五感別

ルッコラ香る♪じゃがいもとチーズの春巻き【減塩アイデアレシピ】

調理時間 
30分

減塩料理を作る時のポイントは香りがあるものを使うこと。そうすることで香りに意識がいき美味しく食べられ、減塩につながります。

今回は、ハーブのルッコラと、じゃがいも、チーズを使った春巻きをご紹介いたします。
春巻き1人前(2本)とソースを合わせて、塩分は1g以下です(以下の材料を使った場合)。

ルッコラは通年流通しており、季節を問わず手に入るお手頃品です。サラダで使われるのをよく見かけますね。
ビタミンやミネラルが含まれ、味はほのかにゴマの風味がして少し苦味もあります。

今回は生ではなく、じゃがいもとチーズの中に混ぜて春巻きの皮で包み揚げることで、ルッコラの風味を中に閉じ込め香りを楽しむことができます。また抗酸化作用の期待できるこめ油で揚げますので、さっぱりとした口当たりとなっています。

材料(3人分)

材料
分量
じゃがいも
1個(100g)
ルッコラ
50g
とろけるチーズ(シュレッド)
20g
春巻きの皮
6枚
ブラックペッパー
適量
水(春巻の皮を閉じる際に使用)
大さじ1
こめ油
適量
A.食塩無添加ケチャップ(春巻きソース用)
大さじ1
A.アマニ油マヨネーズ(春巻きソース用)
大さじ2
レタス
適宜

手順一覧

1

ルッコラは小さめのざく切りにする。じゃがいもの皮を剥きみじん切りにし、水洗いをしてザルにあげ、水気をよく切っておく。

2

ボールにルッコラ・じゃがいも・とろけるチーズ・ブラックペッパーを入れてよく混ぜ合わせる。

3

春巻の皮を1枚ひし形になるように広げ、真ん中に具材をのせて、春巻の皮の手前・両端をたたみ中身が出ないように筒長状に丸める。
皮の最後は水をつけてしっかり閉じる。(同様の手順を全6本繰り返す)

4

揚げ物用の鍋に、春巻を入れた時に浸かる程度のこめ油を入れて熱する。170度になったら春巻を入れて、全体がキツネ色になるまで揚げる。
揚げ終わったら油をしっかり切って粗熱を取り、皿に盛り付ける。お好みでレタスの千切りを春巻の横に添える。

5

【春巻ソース作り】
A.を混ぜ合わせ、3等分にしてそれぞれ皿に入れる。

減塩のポイント

★春巻は、皮ととろけるチーズのわずかな塩分のみで、ルッコラの香りとチーズの風味・じゃがいものほくほく感を楽しめるようにしています。
★ソースは食塩無添加のケチャップとアマニ油マヨネーズと塩分の低いものを使用しています。

ポイント

塩分を控えられている方は、ひとみんさんの以下のレシピもご覧ください。ご参考になりますように!






– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. タルタルえびサラダ【みんなのレシピ】

  2. あゆうるか*郷土料理<大分県レシピ>

  3. 簡単ヘルシー!わさび風味のねばねば野菜丼レシピ☆

  4. 疲労回復レシピ・アボカドとツナのみそヨーグルト和え【管理栄養士レシピ】

  5. 夏バテ防止レシピ!スンドゥブ<管理栄養士レシピ>

♬レシピ動画♬

  1. スターフルーツと玉ねぎの和洋折衷サラダ♪星型が可愛い簡単レシピ動画食べ方付き

  2. 島かぼちゃの簡単ムース♪材料3つ島野菜スイーツレシピ動画

  3. 島野菜*田芋(ターンム)で大人な生チョコくるみ入り♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

ピックアップコラム

  1. 【腸活コラム】子供の便秘の理由と改善方法~子どもの便秘が増加中?!~

  2. 琉球菓子の魅力・種類-現代の沖縄に伝わる-【沖縄料理研究家コラム】

  3. 『過食症-摂食障害』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】