簡単レシピ

干し椎茸&鶏ささみで満足感あり!韓国風さっぱり和え物♪【減塩アイディアレシピ】

調理時間
1時間(戻し時間除く)

皆様こんにちは。
忙しいときに、塩分計算もして何品も作るのは面倒ですよね!
そんな時のために副菜・・いやメインのようにガッツリ食べても飽きのこない一品をご紹介します。

「干し椎茸で塩分控えめ♩たっぷり食べられる☆鶏ささみで韓国風さっぱり和え物」

塩分はコチュジャンのみで韓国風に仕上げてみました。干し椎茸のもどし汁と酢を合わせることで、酸味もまろやかになり酢が苦手な方でも食べやすく仕上げています。
きゅうり・にんじん・鶏ささみ肉・生の黒キクラゲ・干し椎茸を使い色々な食感が楽しめるヘルシーな1品です、ぜひ作ってみてくださいね♩

材料(3人分)

材料
分量
干し椎茸(中)
2〜3枚
水(干し椎茸戻し用)
150cc
人参
50g
きゅうり
100g
鶏ささみ肉
200g(約3本)
黒キクラゲ(生)
35g
☆酢
大さじ1と1/2
☆コチュジャン
15g
☆てんさい糖
大さじ1と1/2
☆すりごま
20g
☆ごま油
大さじ1
糸唐辛子
適量

手順一覧

1

【干し椎茸の下処理】
干し椎茸を水に4時間ほどつけてじっくり時間をかけて戻す。2時間程経ったら干し椎茸の軸は外しておく(時間がない場合はぬるま湯で2時間ほどで戻す)。
戻した干し椎茸は薄切りにして、もどし汁は置いておく。

2

【生の黒キクラゲの下処理】
鍋に湯を沸かし2分ほど茹でた後、水にさらして水分を切って、千切りにする。

3

人参ときゅうりを千切りにして軽く水にさらし、あくをとる。

4

小鍋に湯を沸かし、鶏のささみ肉を入れて鍋の蓋をして火から外して、10分間放置する。10分経ったらささみ肉を取り出し、冷めたら手で食べやすい大きさに割いておく。

5

☆を混ぜ合わせ、「合わせ調味料」を作る。

6

別の小鍋に干し椎茸のもどし汁を入れ、薄切りにした干し椎茸を入れて4分程煮る。
火を止めてきゅうり・人参・黒キクラゲ・割いた鶏ささみ肉・☆合わせ調味料を入れて軽く混ぜ、ボールに移し、冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

7

仕上げにごま油・すりごまを入れて混ぜて、器に盛り付けたら、糸唐辛子をトッピングして完成♩

減塩のポイント

干し椎茸をはじっくり水で戻すことで美味しいお出汁がとれます。作る前日から戻しておくといつでも使えて便利です
黒キクラゲは生のものがなければ乾燥の黒キクラゲでも代用も可能
ですが、あれば生のものがぷりぷりしていてお勧めです。

減塩レシピ

塩分を控えられている方は、以下のレシピもご覧ください。ご参考になりますように!



干し椎茸で減塩に♪たっぷり食べられる☆鶏ささみで韓国風さっぱり和物♪2

おすすめ!?レシピ

  1. イワシのちぎりトルティーヤ♪節分やおつまみにも

  2. 菜の花と甘エビの甘酢和え♪晩酌メニューレシピ

  3. セーファン(菜飯) おうちで作る琉球宮廷料理【沖縄料理研究家レシピ】

  4. アーモンドミルクのキャロットマフィン【管理栄養士レシピ】

  5. クリーミー完熟柿バター♪材料2つ5分で簡単レシピ!

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  2. ♬レシピ動画♬時短♪キャベツの豚バラ巻き

  3. ♬レシピ動画♬ブロッコリーとアンチョビのベーグルサンド

ピックアップコラム

  1. 【腸活コラム】赤ちゃんの腸のベースをつくる4つのポイント

  2. アスリート・スポーツ選手・スポーツをする方向けの食事・栄養素【管理栄養士コラム】

  3. 乾燥肌の予防と対策・必要な栄養素とは?【薬剤師コラム】