五感別

暑い時期が美味しい♪ナスとズッキーニの黒酢南蛮漬け【減塩アイディアレシピ】

こんにちは!食ZENラボミールフレンズの減塩レシピ研究家ひとみんです♪

スーパーに夏野菜がたくさん並ぶようになりました。
1年中とれるお野菜でも、そのお野菜の旬の時期を迎えると旨みが増します。

今回は旬を迎えるナスとズッキーニを使って、暑い時期が美味しい♪ナスとズッキーニのな黒酢南蛮漬けを作りました。
塩分は1食約0.5g程、定番の南蛮漬けをナッツや塩麹を使っていつもとは一味違う仕上がりになっています。
ぜひ作ってみてくださいね。

材料(3食分)

材料
分量
ナス
200g(1〜2本)
ズッキーニ(緑・黄)
各150g
片栗粉
大さじ4
こめ油
適量
黒酢
100cc
メープルシュガー(代用品:黒糖)
大さじ3
塩麹
大さじ1
カシューナッツ
15g
大葉
5枚

手順一覧

1

ナスはヘタを切り落とし1cmの輪切りにして水にさらしアク抜きをする。水から引き上げキッチンペーパーでしっかり水気を取っておく。

2

ズッキーニもヘタを切り落とし1cmの輪切りにしておく。

3

2枚のポリ袋にナス・ズッキーニを別々に入れて、片栗粉を加え満遍なくまぶす。

4

<合せ酢を作る>
黒酢・塩麹・メープルシュガーをよく混ぜ合わせ、広めのバットに入れておく。

5

プライパンにこめ油を少し多めにひき、中火で熱して、ナス・ズッキーニを揚げ焼きにする。カラッと両面揚げ焼きにしたら熱いうちに合せ酢の入ったバットに並べてひっくり返して味を馴染ませる。

6

大葉は千切り・カシューナッツはポリ袋に入れて麺棒で叩き砕いておく。

7

器にナスとズッキーニを盛り付け、大葉とカシューナッツをトッピングする。

ポイント

[減塩のポイント]
普通の酢と比べて黒酢は香りと風味が強く、さっぱりだけども香りが豊か。
塩分は醤油ではなく塩麹を使ってマイルドな塩味に、メープルシュガーのクセのない甘味とカシューナッツの優しい味でさっぱりと旬の夏野菜を楽しめます。

ポイント

塩分を控えられている方は、ひとみんさんの以下のレシピもご覧ください。ご参考になりますように!






PR

おすすめ!?レシピ

  1. 夏の薬膳スイーツ♪簡単ココナッツミルクプリン【国際薬膳師レシピ】

  2. 空心菜肉包(ウンチェー饅頭のそぼろ包み)〈沖縄県レシピ〉

  3. コブサラダ*沖縄の重箱リメイクレシピ【サスティナブルレシピ】

  4. オートミールとズッキーニの洋風お好み焼き【みんなのレシピ】

  5. 低脂肪キハダマグロとカラフルピーマンの塩麹ガーリックソテー【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. 島野菜カンダバー(八重山カズラ)と大豆ミートのパスタレシピ動画♪

  2. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン【管理栄養士レシピ】

  3. ♬レシピ動画♬ブロッコリーとアンチョビのベーグルサンド

ピックアップコラム

  1. 今、話題の栄養素!ビタミンD【管理栄養士コラム】

  2. 離乳食を作る際に意識したいポイント・レシピ例・注意点【管理栄養士コラム】

  3. 秋薬膳で乾燥対策!4つのポイントとおすすめ食材【国際薬膳師コラム】