調理時間
45分
作りやすさ
中級者向け

アメリカでは定番デザートのジャーマンケーキ。
チョコレートスポンジにココナッツフィリングを塗ったチョコレートケーキですが、沖縄では戦後アメリカの食文化が伝わり、現在でも親しまれている洋菓子の1つです。

今回は、手に入りやすい食材だけで作るジャーマンケーキをご紹介します♪
胡桃とガナッシュ入りで、食べごたえあり、クセになるおいしさです!
少し高カロリーなので食べ過ぎ注意ですが、イベントやおもてなし等に試してみてくださいね♪

◆栄養価計算【1人分(1/6切れ)】
エネルギー297kcal たんぱく質5.4g 脂質20.9g 炭水化物19.5g 食物繊維2.3g 食塩相当量0.1g
ジャーマンケーキ栄養価計算表

材料(直径15㎝丸型)

材料
分量
2個
砂糖
50g
A.薄力粉
50g
A.無糖ココア粉
大さじ1
A.無塩溶かしバター
10g
A.牛乳
大さじ1
B.無塩バター
15g
B.生クリーム
10ml
C.ココナッツパウダー
30g
C.練乳
大さじ3
C.バニラエッセンス
少々
板チョコ
1枚(50g)
D.生クリーム
30ml
D.くるみ(きざんだもの)
20g
お好みで飾りのホイップ:余った生クリーム
80ml
お好みで飾りのホイップ:砂糖
大さじ1

手順一覧

1

ボールに卵と砂糖を加え、湯煎にかけながらハンドミキサーで撹拌する。人肌になったら湯煎から外し、もったりとして生地で絵が描けたら、ヘラに持ち替えA.を順番に入れ、その都度泡を切るように混ぜ合わせる。

2

型にオーブンペーパーを敷き、1.の生地を流し込み、170℃で20分加熱する。余熱が取れたら1/2にスライスする。

3

小鍋にB.を入れ、弱火で加熱しバターが溶けたら、火を止め、C.を加え混ぜ合わせる。

4

板チョコを割り、ボールに入れ湯煎にかけ、溶けたらD.を加えて混ぜ合わせる。

5

1枚のスポンジケーキに4.のチョコガナッシュを塗り、その上にスポンジを重ね、最後に3のココナッツクリームを塗り広げ、お好みで生クリームと砂糖を撹拌したホイップクリームで飾り出来上がり♪

ポイント

★ココナッツパウダーは、ココナッツロングでも代用可能です。
★生クリームは植物性のホイップでも代用可能です。

ジャーマンケーキ♪沖縄で親しまれるスイーツ-4-logo

おすすめ!?レシピ

  1. 生ハムと大根のマリネサラダ♪レモンとハーブの香りが爽やか【料理/食文化研究家レシピ】

  2. 鶏ささみの米粉スティックからあげ♪新玉ねぎソース【料理/食文化研究家レシピ】

  3. 簡単レシピ!さば缶の味噌汁<管理栄養士レシピ>

  4. ドライエディブルフラワーで♪うさぎのお月見団子【コラボレシピ】

  5. フーイリチー〈沖縄県レシピ〉

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  2. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン

  3. ♬レシピ動画♬時短♪キャベツの豚バラ巻き

ピックアップコラム

  1. 夏に食べたい食欲をそそるおすすめ食材【料理・食文化研究家コラム】

  2. 体調も美容も整える*夏薬膳3つのポイントとおすすめ食材【国際薬膳師コラム】

  3. 食品ロス削減に向けて家庭で取り組めること【管理栄養士コラム】