沖縄島野菜の冬瓜は、夏に収穫して冬まで保存可能なので「冬瓜」という名前の夏野菜。
沖縄方言ではシブイと呼ばれ、5世紀ごろから食べられている伝統島野菜のひとつです。
旬は9月頃まで。最近では、全国的に出回っています。

沖縄では、ソーキ(スペアリブ)と煮るソーキ汁や、砂糖漬けにして食べる冬瓜漬けが伝統的な料理にありますが、今回は暑い時期に食べたい一品、旨みたっぷりな簡単和え物をご紹介します。常備菜にもオススメですよ。

冬瓜の主な栄養素は、余分なナトリウム (塩分)を体外に排出するカリウム、風邪や病気予防・お肌の健康維持に必要なビタミンCなどが含まれています。

切って混ぜるだけ!火を使わないレシピなので、是非お試しください♪

1人分の栄養素:エネルギー25kcal たんぱく質0.9g 脂質0.1g 炭水化物6g 食物繊維1.7g 食塩相当量1.2g

材料(小鉢4皿分~)

材料
分量
冬瓜(中)
1/2個
胡瓜
2本
小さじ1/2
【A】めんつゆ
100ml
【A】穀物酢
大さじ1
【A】塩昆布
ふたつまみ
【A】輪切り唐辛子
小さじ1

手順一覧

1

冬瓜は半分に切り、中の種と皮を取り除き、約1センチ角に切る。

2

胡瓜は縦1/4に切り、約1センチの長さに切る。

3

ボールに1と2、塩を加え混ぜ合わせる。5分置き、塩がなじんだら、【A】を加え混ぜ合わせる。

4

時々混ぜ合わせ、約15分冷蔵庫で味を染みこませ、器に盛り付けて出来上がり♪

ポイント

冬瓜の大きさによって漬けだれの分量が異なります。冬瓜が大きい場合は、調整してみてくださいね。

栄養価計算表

冬瓜とキュウリのうま味和え栄養価計算表

冬瓜とキュウリの旨み和え♪常備菜にもオススメ-2top

おすすめ!?レシピ

  1. 麹甘酒入りあったかうどん☆冬至にほっこり

  2. 冬瓜と手羽先の身体に優しいスープ【管理栄養士レシピ】

  3. 液体塩こうじで作るビビンバ風ご飯

  4. パパイヤの煮付け〈沖縄県レシピ〉□栄養表示□

  5. 美容効果レシピ・鯖缶と人参のナムル風サラダ【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  2. ♬レシピ動画♬ブロッコリーとアンチョビのベーグルサンド

  3. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン

ピックアップコラム

  1. 不安な時の脳の状態と不安軽減におすすめの食材【薬剤師コラム】

  2. 今、話題の栄養素!ビタミンD【管理栄養士コラム】

  3. 『便秘』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】