みんなのレシピ

鮭&赤味噌のブラウンシチュー*栄養価計算あり【みんなのレシピ】

レシピ投稿者:ニックネーム『岩本 悠紀』さんより
内科糖尿病甲状腺クリニックで管理栄養士/日本糖尿病療養指導士としてお勤めの岩本さんより、肌寒い日に食べたいブラウンシチューレシピをご紹介いただきました!いつもありがとうございます♪

■投稿者コメント■
今回のレシピは、ブラウンシチューのソースを「赤味噌」と「トマト缶」で仕立ててみました。
デミグラスソースより脂質が抑えられますので、あっさり召し上がっていただけます。
メイン食材は、今が旬の「秋鮭」です!健康のためにもぜひお魚をたくさん召し上がってくださいね。

□栄養価計算(推定値)*ブラウンシチュー+全粒粉カンパーニュ100gの場合
エネルギー610kcal 糖質63g 蛋白質36g 脂質24g 食物繊維12g 塩分3.1g

□栄養価計算(推定値)*ブラウンシチューのみ
エネルギー360kcal 糖質19g 蛋白質29g 脂質18g 食物繊維8g 塩分1.9g

材料(2人分)

材料
分量
玉ねぎ
1/4個
人参
1/3本
れんこん
4cm
ブロッコリー
1/4株
しめじ
1/2株
秋鮭
200g
小麦粉
小さじ2
オリーブオイル
大さじ1と小さじ2
おろしにんにく
少々
カットトマト缶
1/2缶
250cc
赤味噌
大さじ1と小さじ1
てんさい糖
小さじ2
コンソメ
小さじ1

手順一覧

1

野菜をカットする。玉ねぎはスライス、人参は輪切り、れんこんは薄くスライスして酢水に浸す。
ブロッコリーは小房に分け、しめじは石づきを落としてほぐす。

2

秋鮭は、一口大にカットし、小麦粉をまぶす。
フライパンでオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、秋鮭の両面をこんがり焼く。

3

鍋で、にんにくとオリーブオイル小さじ2を弱火で熱し、香りが立ったら、玉ねぎと人参を加えて炒める。しんなりしてきたら、しめじも加えて炒める。

4

れんこん・ブロッコリーは下茹でする。

5

トマト缶・味噌・てんさい糖・水・コンソメをボウルに入れて、よく混ぜ合わせる。

6

野菜に火が通ったら、5.の合わせ調味料を加えて、混ぜながら軽くとろみがつくまで火を通す。最後に焼いた鮭を入れる。

7

ブランシチューを器によそい、ブロッコリーとれんこんを添えて出来上がり♪

編集後記

クリニックで管理栄養士/日本糖尿病療養指導士として活躍されている「岩本 悠紀」さん。
『糖質・栄養バランスを考えたごはんの提案』ということで、栄養価計算付きのお料理をInstagramにて発信されています。

投稿されるお料理写真から季節や旬を感じることができ、北海道の豊かな自然の中育まれた食材たちからは「すごく元気やエネルギーをもらえるだろうなぁ」と思います^^
そして今の時期、紅葉で色づいた雄大な山々のお写真は絵画のように色合いが美しく、刻一刻と変わる風景を思い出に残す「写真」というのは、改めて素敵なものだなと感じます。

岩本さん、いつも心が豊かになる素敵なレシピを本当にありがとうございます♡

■岩本 悠紀さんの投稿は、こちらからもご覧いただけます。と~っても綺麗なお料理写真や風景写真で、心が洗われますよ^^
Instagramアカウント名:yuki.color.11

岩本さんのレシピ

岩本さんの他のレシピについては、こちらもどうぞご覧ください♪ いつもヘルシーで素敵なレシピを投稿いただきありがとうございます!







– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. ツナ缶で♪お手軽彩りキッシュプレート【みんなのレシピ】

  2. トマト&卵の夏薬膳スープ♪寝苦しい夜に安眠をサポート【国際薬膳師レシピ】

  3. まろやかトマトスープ‥‥お疲れ気味の方に【管理栄養士監修】

  4. イチゴスムージーレシピ♡カシューナッツミルクで爽やかゴクゴク

  5. 洋風トマトつけ麺♪ちょっぴりお洒落♡【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

  2. 島野菜ンスナバー(フダンソウ・スイスチャード)の簡単カラフルナムル♪レシピ動画

  3. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン【管理栄養士レシピ】

ピックアップコラム

  1. 様々な冬野菜の栄養とおすすめの食べ方~旬の時期に食べたい!お薦めレシピ~

  2. フルーツで感じる季節・ヨーロッパの四季【料理/食文化研究家コラム】

  3. 夏に食べたい食欲をそそるおすすめ食材【料理・食文化研究家コラム】