調理時間
15分

紅芋は数百年前から沖縄で食べられている島野菜の一つです。
アントシアニンによる抗酸化力に優れており、ビタミンA・C、ほかにもカリウムなどミネラルも多く含みます。赤紫の色味が綺麗ですよね。

今回のレシピは皮まで丸ごと使った「芋けんぴ」。
ただ、紅芋の色味からは、揚げる際の微妙な色の変化・サインが分かりづらいです。
油の温度と揚げ時間を見ながら、じっくり揚げて下さいね(温度が低いとカリっとならず、高すぎても焦げてしまいます)。

紅芋と言っても、実はたくさんの品種があり、甘味があるもの、逆に甘みが無い品種もあります。砂糖の量を紅芋の甘味に合わせて調整してみてくださいね。
(以下の分量で「シロップが足りないな」と感じた場合は、紅芋を絡めるタイミングできび糖を足してください)

紅芋を選ぶ時には皮表面から出ているヒゲを見て下さい。ヒゲがたくさん出ているものは繊維質が多いです!
皮ごと食べられて、慣れると簡単に作れる嬉しい紅芋けんぴ♪ みなさんどうぞお試し下さい☆

材料(約3人分)

材料
分量
紅芋
1本(約500g)
きび糖
大さじ3
大さじ2
ひとつまみ
揚げ油
適量

手順一覧

1

紅芋をよく洗い、皮ごと約7〜8mm幅の輪切りにし、更に縦に細長く切る。
紅芋に水分が付いているようであればキッチンペーパーなどで綺麗に拭き取る。

2

フライパンに紅芋が浸かる程度の油を入れて、約180度に熱したら紅芋を入れる。

3

紅芋を入れたらそのまま触らず、5分程経ったら菜箸などで軽く紅芋を転がし、更に5分程中火で揚げる。

4

紅芋を揚げている間に、別のフライパンにきび糖と水を入れて加熱する。
フライパン全体がブクブクと泡立ってきたら火を弱め、トロッとしてきたら火を止める。

5

3.の紅芋がカリっと揚がったら油をよく切り、4.のフライパンに入れて全体的に絡めて、塩を軽くふる(ひとつまみ程度)。
天板やバットの上に並べて、よく冷ましたら出来上がり♪

紅芋レシピ

紅芋レシピはこちらもどうぞ♪栄養豊富な紅芋、ぜひたくさん食べてくださいね!





PR

おすすめ!?レシピ

  1. 柿ドレッシングでいただく”秋の味覚”柿サラダ【みんなの推しレシピ】

  2. 手作り黒糖黒蜜レシピ♡スイーツやおかず等何にでも使える♪

  3. レバーとブロッコリーのアンチョビ炒め*低糖質&元気モリモリ【みんなのレシピ】

  4. アボカドとロミロミサーモンのカナッペ♪レシピ

  5. お茶ツナマヨ・アレンジレシピ<サスティナブル*エコレシピ>

♬レシピ動画♬

  1. 島かぼちゃの簡単ムース♪材料3つ島野菜スイーツレシピ動画

  2. 鮭のソテー*イーチョーバー(フェンネル)爽やかサワーソース♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

  3. 島ニンジンのやみつきカレーソテーレシピ動画*ヨーグルトソース♪沖縄島野菜

ピックアップコラム

  1. シークヮーサーの魅力と栄養・効能

  2. 薬機法など関連法令を踏まえた食の情報発信時のポイントと気を付けたい表現

  3. 沖縄の器【やちむん】を知って毎日の食事を楽しむ3つのポイント[沖縄料理研究家コラム]