サスティナブルレシピ

チヂミ*沖縄の重箱リメイクレシピ【サスティナブルレシピ】

レシピ考案者
那覇国際高校・家庭クラブ

沖縄県立那覇国際高等学校・家庭クラブ】の食品ロス「ゼロ」を目指した活動『美味しくうさんでー大作戦!!
沖縄の行事に欠かせない重箱リメイクレシピをはじめ、身近にできる食品ロスの取り組みを考え行動し、沖縄県の食品ロス削減に貢献する活動をされています。

今回は、『美味しくうさんでー大作戦!!』で考案された重箱リメイクレシピの中から、『チヂミ』をご紹介します。

那覇国際高校・家庭クラブコメント

沖縄県の那覇国際高校、家庭クラブです。沖縄の行事に欠かせない重箱料理のリメイクレシピを考えました。
余りがちなアイテムを最後まで美味しく頂くための工夫を皆んなで考えました!高校生でも簡単に作れて美味しいアレンジを紹介します。行事での食品ロスゼロを目指しましょうー。

レシピ考案への思い・メッセージ

重箱の余り食材、三枚肉を入れてチヂミにしたら美味しくなりました!

調理のコツ・ポイント

生地は片栗粉でもちっとして美味しいです。具材には、三枚肉を使いましたが、何でも美味しく仕上がると思います。

材料(1~2人分)

材料
分量
重箱料理:三枚肉煮付け
適量
にら
適宜
にんじん
適宜
玉ねぎ
適宜
鶏ガラスープ
小さじ1
100ml
薄力粉
大さじ2
片栗粉
大さじ3
☆酢
大さじ1
☆しょうゆ
大さじ1
☆砂糖
大さじ1/2
☆ラー油
少々
☆一味
少々
ごま油
適宜

手順一覧

1

三枚肉、にら、にんじん、玉ねぎは棒状にカットする。

2

カットした具材に、鶏ガラスープ顆粒と水100mlを加える。

3

2.に薄力粉、片栗粉を加えてよく混ぜ、生地を完成させる

4

フライパンにごま油を入れ熱し、3.を流し込み、少し焦げ目がつく程度にカリッと焼く。両面焼く。

5

タレの材料(☆)を合わせて、お皿に盛り付けて完成です!

重箱紹介

沖縄の重箱料理は『ウサンミ(御三味)』と呼ばれ、「たくさんの美味しい味」を意味し、慶事と弔事、沖縄の行事に欠かせない供物です。
重箱料理は、重箱にキレイに詰められた「おかず重」と、おもちを詰めた「もち重」を準備し、どちらも奇数品目で奇数個を詰めるのが一般的です。

重箱リメイクレシピ考案の際に、使用した重箱の中身は、以下の7品の残り物をどう美味しくリメイクできるかを考えられています。

沖縄の重箱7品-解説写真

コラムご紹介

おすすめ!?レシピ

  1. バターナッツかぼちゃと柿チップのパスタレシピ【YOKOHAMADry乾燥野菜農福連携】

  2. 材料3つで♪スノーボール【こどもレシピ:みんなのレシピ】

  3. きざみ穴子と高野豆腐のひつまぶし*食べ方三通り♪【管理栄養士レシピ】

  4. グリルサーモンの薬膳マリネ♪旬の食材たっぷりレシピ☆

  5. 全粒粉入りソーダブレッド♪発酵不要混ぜて焼くだけ【料理/食文化研究家レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン

  2. ♬レシピ動画♬ブロッコリーとアンチョビのベーグルサンド

  3. ♬レシピ動画♬喫茶店風固めプリン*おうちで作れる

ピックアップコラム

  1. スパイスとハーブの嬉しい効果と役割~ひと振りで料理上手!お薦めレシピ紹介~

  2. 食の情報発信時のポイントと保健機能食品における表現方法例

  3. 『アトピー性皮膚炎』と栄養アプローチ【栄養カウンセリング事例・薬剤師コラム】