調理時間
60分

そろそろ桜が咲く季節・・・春を感じたい、春を食卓にとりいれたい!
そんなときにおすすめな「タコの桜煮」をご紹介します。

今回は桜の塩漬けを使いますが、桜の塩漬けはとても便利*
保存もききますし、桜の香りや綺麗な桜色を楽しむことができます。煮物に使う以外にも、手まり寿司やスイーツ作りにも使えますので、ぜひ活用いただきたい食材です。

ひなまつりや卒業式・入学式、お花見・・・・等など活用シーンはたくさん!
ぜひお試しくださいね♪

[レシピ提供者:菜園男子GOUさん]

材料(2~3人分)

材料
分量
ボイルだこ
300g
⼤根
1/2本
柚⼦⽪
5g
<桜だし汁>
 
だし汁
1000cc
醤油
100cc
みりん
100cc
砂糖
小さじ1
桜花(桜の塩漬け)
15g

手順一覧

1

【下準備】
桜の塩漬けは水にさらして塩気を抜く。タコ、⼤根は⾷べやすい⼤きさに切る。

2

⼤根はたっぷりの湯で⽕を通す。

3

鍋に桜だし汁の材料とタコ、2の⼤根を⼊れ40分弱⽕で煮込む。

4

お⽫に盛り付けて柚⼦を散らして完成。

おすすめ!?レシピ

  1. 秋なすと油揚げのいりこ煮-重陽の節句レシピ-

  2. 根菜煮込み『だぶ』*郷土料理〈九州レシピ〉

  3. 秋にぴったり☆栗とキノコと鶏ご飯

  4. 風邪予防*醤油麹バターのレンコン挟み焼き*

  5. ほうれん草の常夜鍋:毎日お鍋♡金曜日【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬豚キムチ蒸し

  2. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  3. ♬レシピ動画♬簡単・時短バンバンジー