神戸のB級グルメとして人気のそば飯。細かくきざんだ焼きそば麺と具材、ふんわりしたご飯が絶妙に混ざり合い、思わずクセになる美味しさです。

今回はそんなそば飯を、お野菜多めで美味しく作ります。ポイントは、きざんだ切り干し大根さっと洗うだけで戻さずそのまま使うので、コリコリした歯触りと深い甘みがアクセントになり、そばめしをさらに美味しくしてくれます。

味付けのソースをまわし入れたら、食欲そそる香ばしい匂いが一気に広がります!

おうちにある調味料と手近な野菜で作れて、焼きそばより炒めやすいそば飯。たんぱく質も野菜もしっかりとれる、夏にうれしいひと皿です。

材料(2人分)

材料
分量
焼きそば麺
1玉
ご飯(温かいもの)
100g
切り干し大根
10g
豚肉
80g
キャベツ
70g
にんじん
30g
小さじ1~2
塩、こしょう
各少々
シナモン、ナツメグ
各適宜
目玉焼き
適宜(お好みで)
青のり
適量
【A】ウスターソース
大さじ2と1/2
【A】みりん
小さじ1

手順一覧

1

焼きそば麺は袋の端を少し破って電子レンジ(600W)に30秒かけてから粗くきざむ。
切り干し大根は水を何度か替えながらもみ洗いし、軽くしぼって粗めにきざむ。
キャベツは食べやすくちぎる。にんじんは千切りにする。豚肉も食べやすく切る。

2

フライパンに中火で油を熱して野菜を炒め、ツヤが出てきたら豚肉も加えて塩・こしょうし、炒め合わせる。

3

切り干し大根を加えて好みでナツメグとシナモンを振り、ざっと炒め合わせる。

4

最後に焼きそば麺とご飯を加え、【A】を全体にまわし入れる。ムラなく炒め合わせたら皿に盛り付け、お好みで目玉焼きをのせて青のりを振る。

ポイント

ウスターソースを使うことでスパイシーな食欲そそる味に仕上がります。お子様向けなど、辛さが気になる場合は、お好みソースや中濃ソースにかえても美味しいです(甘さはみりんの量で加減してください)。

●ソースにも使われているシナモンやナツメグは、別途加えるとさらに風味が良くなり味にメリハリが出ます。

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. 紅芋クリームの米粉パンケーキ♪乳製品不使用エディブルフラワーで華やかレシピ♡

  2. 青パパイヤのマヨネーズサラダ*紅芋添え〈沖縄県レシピ〉□栄養表示□

  3. ルイボスティーのフルーツゼリーレシピ♪簡単ふるふる

  4. やみつきナスと牛肉の味噌炒め♪油75%カット! 【薬剤師レシピ】

  5. ニラとくずし豆腐のほっこりとろみスープ【料理/食文化研究家レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. 島野菜*田芋(ターンム)で大人な生チョコくるみ入り♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

  2. 島野菜フーチバー(ニシヨモギ)の万能ジェノベーゼソース♪レシピ動画♪

  3. 島野菜ンスナバー(フダンソウ・スイスチャード)の簡単カラフルナムル♪レシピ動画

ピックアップコラム

  1. 食品ロスをふせぐ!食材保存方法と長持ちさせるポイント【管理栄養士コラム】

  2. 秋薬膳で乾燥対策!4つのポイントとおすすめ食材【国際薬膳師コラム】

  3. 『アトピー性皮膚炎』と栄養アプローチ【栄養カウンセリング事例・薬剤師コラム】