コ-co-ラボレシピ

免疫力向上簡単レシピ・キャロットライス【管理栄養士レシピ】

食事の目的効能
免疫力向上
参考コラム
免疫力向上に必要な栄養素

新型コロナウイルス対策で話題になっている免疫力向上。免疫力向上のポイントと簡単レシピ『キャロットライス』をご紹介します。
お子様も大好きなメニューです!

◆にんじん・・・ビタミンA(β-カロテン)が豊富
にんじんはビタミンA(β-カロテン)が多く含まれています。ビタミンAは、皮膚や粘膜の新陳代謝を高め、抵抗力をつけてくれます。ビタミンAは脂溶性のビタミンですので、油と一緒に摂取すると効率よく体内に吸収されます。

しらす干し・・・・たんぱく質、カルシウムが豊富
しらす干しは、たんぱく質、カルシウムが豊富。さらに、魚にはDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(イコサペンタエン酸)といったn-3系不飽和脂肪酸が多く含まれ、炎症を抑える働きがあります。

材料(4人分)

材料
分量
2合
釜の目盛り分
にんじん(皮付き)
中1本
顆粒コンソメ
4.5g (スティック1袋分)
有塩バター
10g
しらす干し
30g
パセリ
適量
適量
こしょう
少々

手順一覧

1

お米を研ぎ、炊飯器の釜にお米を入れ、釜の目盛まで水を入れる。※水加減は適宜調整

2

人参はよく洗い、皮ごとすりおろす。

3

1.に顆粒コンソメを加え、軽く混ぜ、 2.の人参を入れる。

4

5mm角に切ったバターを加え、炊飯する。

5

炊き上がったら、湯通しした、しらす干しを加え、ざっくりと混ぜる。

6

塩・こしょうで味を調える。
※こしょうを加えなければ、小さなお子さんでも食べられます。

7

盛り付けをし、刻みパセリを振る。※パセリは5.のしらす干しと一緒にまぜてもOK

ポイント

*スティックコンソメを常備しておくと便利です!!
*しらす干しを桜えびに代えてもOK
*しらす干しは、微乾燥品、半乾燥品お好みに合わせて、塩・こしょうはお好みで、入れなくても十分美味しくいただけます。

レシピ考案者

細田 明美 先生 - 管理栄養士 -
所属:東京医療保健大学 医療保健学部 医療栄養学科
講師/博士(学術)/管理栄養士/健康運動指導士/健康咀嚼指導士
研究テーマ:
・口腔機能と食習慣に関する研究
・子どもの入院に付き添う親への食事支援について
・マクロファージからの炎症性メディエーター産生に対する機能性食品の影響など

先生のコラム

参照コラムはこちら(※クリック頂くとコラムページに遷移します)

免疫力向上に必要な栄養素と簡単レシピ【管理栄養士コラム】

おすすめ!?レシピ

  1. あさりとほうれん草のスープパスタ

  2. イワシのちぎりトルティーヤ♪節分やおつまみにも

  3. カンダバーの酢味噌和え〈沖縄県レシピ〉□栄養表示□

  4. ローチョコトリュフ♡濃厚クリーミー♪乳製品不使用

  5. 免疫力向上簡単レシピ・たまねぎとミックスビーンズの豆乳スープ【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ベーコンマスタードパイ*おやつやおつまみにも♪

  2. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン

  3. ♬レシピ動画♬ブロッコリーとアンチョビのベーグルサンド