コ-co-ラボレシピ

大葉の洋風ふりかけ*万能&香り豊か【豊橋温室・大葉部会様コラボレシピ】

【PR】
~“生産量日本一”の名に恥じない姿勢で謙虚に向き合いながら組合員一丸で生産に奮闘~
「日本農業賞大賞」の受賞歴もある、爽やか&豊かな香りで美味しい「豊橋温室園芸農業協同組合・大葉部会様」の大葉!
1962年に、全国に先駆けて大葉生産・販売を始めて半世紀以上。先人から学び、引き継いできたものと、最新栽培技術の融合が、長年の「全国シェアNo.1」をつくり上げています。

今回ご紹介するのは、豊温様の大葉をたっぷり使った、『香り豊かな万能ふりかけ』。

チーズを加えた洋風の味わいなので、ご飯、パスタ、サラダなどさまざまなものに使えます
大葉は電子レンジで乾燥させるので手間いらず

大葉のきれいな緑の色合いとふわりと広がる香りが食欲をそそり、大人から子どもまで飽きずに楽しめる味わいです。

レシピ協力者:料理/食文化研究家 庭乃 桃さん(食ZENラボミールパートナー)

*以下に記載している分量は、「作りやすい分量(約4人分)」です

材料(約4人分)

材料
分量
大葉
25枚
小さじ1/4
粉チーズ
20g
ガーリックパウダー
小さじ1
ガーリックチップ
3g
ブラックペッパー
少々

手順一覧

1

大葉は洗って水気をよく拭き、塩をまぶす。

2

大皿にキッチンペーパーを2枚重ねて、1の大葉をなるべく重ならないように並べる。電子レンジ(600W)に2分30秒ほどかけ、大葉がパリパリになったら取り出す。それを何回か繰り返してすべての大葉を乾燥させる。

3

大葉のあら熱がとれたらビニール袋に入れ、袋を外側からもんで好みの大きさに砕く。残りの材料も加えて全体をなじませる。

4

清潔な容器に入れて、冷蔵庫で3~4日美味しくお召し上がりいただけます。
そのままご飯に混ぜ込めばおにぎりに、オリーブオイルと一緒にあえればパスタに、オイルやマヨネーズと混ぜればサラダやカルパッチョのドレッシングにもなります。

レシピ使用商品・食材

【 豊橋温室園芸農業協同組合・大葉部会様の大葉 】
「日本農業賞大賞」の受賞歴もある、とても香りが良くて美味しい豊温様の大葉。
大葉ざんまい♪大葉ライフを楽しみたい!という方には100枚パックもおススメです☆

豊橋温室園芸農業協同組合:大葉部会様について

~日本一の生産地として、より安心・安全な大葉の生産に励んでいます~

1955年(昭和30年)頃から大葉の栽培が始まり、1962年(昭和37年)に販売開始。
1968年(昭和43年)に大葉部会を発足し、全国初の共撰・共販体制を確立。
新容器(鮮度保持フィルム)の開発や耕種的防除による「安全・安心」への取り組み、一般消費者に対するPRなど様々な活動を実施し、愛知県でつまものを生産している5農協一体で “あいちの大葉”としてブランド化の成果をあげています。

全国初の共撰・共販体制を確立したパワーで、日本一の生産量を維持し、市場関係者、飲食店関係者、小売店関係者からの信頼度も全国トップクラスです。
高品質、安心・安全な農産物を求める消費者様のニーズに応えるため、異なる品種を揃えて周年を通じた安定供給に努めています。

爽やかな芳香、優れた栄養価が魅力の和製ハーブ:大葉
抗菌・抗酸化作用も高く、幅広い可能性を秘めた豊温大葉をぜひお楽しみください。

SNS・Instagram
豊温様のInstagramでは、生産者の皆様が大葉の生産の様子やイベント情報等を日々投稿されています♪ぜひ「いいね&フォロー」いただけますと幸いです。よろしくお願いします☆
公式アカウント: 豊橋温室園芸農業協同組合 大葉部会(@toyohashi.onshitsu) 

ホームページ
豊温様の大葉へのこだわり(生産方法・体制等)や取り組み、これまでのあゆみ等詳細はこちらからご覧ください。

公式HP: 豊橋温室園芸農業協同組合・大葉部会 

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. 濃厚コクあり♡ステーキソースレシピ*肉の日におすすめ

  2. 免疫力向上簡単レシピ・キャベツとわかめの和風コールスローサラダ【管理栄養士レシピ】

  3. 炊飯器で鶏手羽元の雑穀がゆ*肉 野菜 米 雑穀を1品で【料理/食文化研究家レシピ】

  4. カンダバーの酢味噌和え〈沖縄県レシピ〉□栄養表示□

  5. 液体塩こうじで作るビビンバ風ご飯

♬レシピ動画♬

  1. くるま麩とリンゴのクリームチーズのせ*簡単スイーツ♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

  2. スターフルーツと玉ねぎの和洋折衷サラダ♪星型が可愛い簡単レシピ動画食べ方付き

  3. 島かぼちゃの簡単ムース♪材料3つ島野菜スイーツレシピ動画

ピックアップコラム

  1. 彩り豊かに目でも美味しく♪エディブルフラワーを使ってみよう!

  2. 春薬膳から学ぶ*旬の食べ物を選ぶポイント3選【国際薬膳師コラム】

  3. 沖縄の器【やちむん】を知って毎日の食事を楽しむ3つのポイント[沖縄料理研究家コラム]