四季・節目・行事別

鰻の肝吸い(きもすい)レシピ♪夏の土用におすすめ!

夏の土用といえば「うなぎ」!
そして鰻屋さんに行くと、うな重とセットで出てくるのが「鰻の肝吸い(きもすい)」。

あの食感と、なんとも言えない身体に染みわたる感じの優しいお出汁が、気持ちをホッとさせてくれますよね。

今回は、そんな肝吸いをご自宅で、「簡単ざっくり肝吸いレシピ」をご紹介します。

鰻をご自身で捌く方や、鰻の肝が手に入る方は、ぜひお試しください♪

材料(1杯分)

材料
分量
鰻の肝
お好みの量
湯通し用のお湯
適量
ひとつまみ
顆粒だし(かつおや昆布)
少々
醬油(さっと加える程度)
少量
お湯
150~180cc
三つ葉
適量

手順一覧

1

肝の苦玉・血合いを取り除き、よく水洗いし、湯通ししてお椀に入れる。

2

お椀に、塩:ひとつまみと、顆粒だし:少々、醬油:少量を入れる。

3

お湯を注ぎ、三つ葉を浮かべたら出来上がり。

ご参考:鰻のちらし寿司

梅酢でさっぱりと食べられる♪鰻のちらし寿司レシピは、以下をご覧ください!

PR

おすすめ!?レシピ

  1. バターチキンカレー*濃厚な甘み&旨みの本格味♪【料理/食文化研究科レシピ】

  2. 牛の味噌煮込みレシピ☆おつまみにもピッタリ!

  3. 豆乳グルトとトマトの冷たいスープ【管理栄養士レシピ】

  4. ヘチマとオクラのココナッツスープdeフォー【栄養満点レシピ】

  5. 米粉のりんごタルト<長野県レシピ>

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬鍋・火・茹で不要!レンジでかぼちゃのクリームパスタ【管理栄養士レシピ】

  2. スターフルーツと玉ねぎの和洋折衷サラダ♪星型が可愛い簡単レシピ動画食べ方付き

  3. パッションフルーツのぷるぷる南国ゼリー♪アガー使用*レシピ動画

ピックアップコラム

  1. 食品ロス削減に向けて家庭で取り組めること【管理栄養士コラム】 

  2. 薬機法など関連法令を踏まえた食の情報発信時のポイントと気を付けたい表現

  3. 沖縄の器【やちむん】を知って毎日の食事を楽しむ3つのポイント[沖縄料理研究家コラム]