郷土・地域別

鯛そうめん(たいそうめん)*郷土料理<熊本県レシピ>

地域
熊本県(天草地域、上益城地域)
主な食材
鯛、そうめん

熊本県天草地域、上益城地域で親しまれている郷土料理『鯛そうめん』

熊本県は全国の中でも新鮮なマダイが豊富にとれ、そのマダイから作られる「鯛そうめん」(「鯛めん」ともいう)は、刺身にした後の頭や中骨などのアラを「アラ炊き」にして、煮汁をそうめんにかけて食べます。

タイの旨味がたっぷりの煮汁を無駄にしない生活の知恵で、結婚式などのお祝い事の際に提供されるほか、地域の集まりなど行事の中でつくられている『鯛そうめん』

熊本県のおいしいお料理をぜひお召し上がりください。

材料(5人分)

材料
分量
マダイ
1匹(500~800g)
素麺
5束
小ねぎ(刻み)
適量
しょうが(スライス)
適量
ねぎ(長ねぎの青い部分)
適量
【調味料A】淡口醤油
100ml
【調味料A】濃口醤油
100ml
【調味料A】赤酒
100ml
【調味料A】酒
100ml
【調味料A】砂糖
大さじ1
【調味料A】水
300ml

手順一覧

1

中抜きの新鮮な真鯛を丸ごと霜ふりをし、鱗をしっかり取り除く。

2

丸ごと入る鍋で水と調味料Aを全て入れ、しょうが、青ねぎを加えて煮る。沸騰してから20分程煮付ける。(あまり濃い味にならないように気を付ける)

3

素麺を茹でて水洗いし、小口に丸めておく。

4

煮あっがった鯛を大皿に移し、周りに小口にした素麺を並べて小ねぎを散らす。食べる直前に煮汁をたっぷりと掛ける。
※好みで、おろししょうが、柚子、錦糸卵などをトッピングすると「ハレ」の料理になる。

画像 : 上天草市立龍ヶ岳小学校 田﨑 美抄氏
レシピ : ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ 日本料理調理長 戸澤 清水氏
出典:うちの郷土料理[農林水産省]より(株)インフィニティラボ作成

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. YOKOHAMADry小松菜と海苔の和風パスタ♪【みんなの推しレポ②】

  2. シカクマメと干し桜えびのピリ辛和え♪カルシウムたっぷり【管理栄養士レシピ】

  3. 食物アレルギー配慮レシピ*キャロットシフォンケーキ(小麦・卵・乳・大豆不使用)

  4. カラフル夏野菜の米粉ケークサレ♪炊飯器で簡単レシピ

  5. 冷え症さんのための薬膳ポカポカチゲスープ【薬剤師レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. 鮭のソテー*イーチョーバー(フェンネル)爽やかサワーソース♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

  2. 島野菜ンスナバー(フダンソウ・スイスチャード)の簡単カラフルナムル♪レシピ動画

  3. パッションフルーツのぷるぷる南国ゼリー♪アガー使用*レシピ動画

ピックアップコラム

  1. 琉球菓子の魅力・種類-現代の沖縄に伝わる-【沖縄料理研究家コラム】

  2. 不安な時の脳の状態と不安軽減におすすめの食材【薬剤師コラム】

  3. 薬機法など関連法令を踏まえた食の情報発信時のポイントと気を付けたい表現