炙り秋刀魚とスイスチャードのカラフルマリネ♪』はいかがですか?

年々、秋刀魚の価格が上がっていますが、新鮮な秋刀魚が食べられるこの時期にはやはり食べたくなりますね。
DHA・EPAも豊富と言われ、焼き物も美味しいですが、新鮮な生の秋刀魚も美味しいのでぜひ食べていただきたいです!

今回マリネにあわせた野菜は「スイスチャード」。真冬を除き長い期間栽培・収穫が可能なありがたい野菜です。
味は、ほうれん草に似ており、お浸しやサラダ、スムージー、炒め物等様々な料理で楽しむことができます。
またカラフルな茎が見た目にも鮮やかで、彩りが欲しいときも活用でき便利です♪

今回のレシピは生の秋刀魚を捌いていますが、難しい方はスーパーや鮮魚店でお刺身の秋刀魚を購入し、レシピ記載の「マリネ液」と和えて作ってみてくださいね。

材料(2~3人分)

材料
分量
秋刀魚(刺身用)
2尾
スイスチャード(不断草:茎が赤色、オレンジ色、黄色)
各1本
ベビーリーフミックス
20g
盛り付け用:大根(土台用、厚みのある輪切り2個)
適宜
<マリネ液>
 
オリーブオイル
大さじ4
レモンのしぼり汁
1個分
無花果(細かく切る)
1~2個
玉ねぎ(すりおろし)
大さじ2
生姜(すりおろし)
小さじ1/2
松の実
大さじ1
塩、黒こしょう
各少々

手順一覧

1

【生の秋刀魚を捌いて使う場合】
・解凍した秋刀魚を洗い、頭と中骨を残して三枚におろし、腹骨を包丁で取り除く。
・三枚におろしした秋刀魚の皮に包丁の背を合わせて皮を引っ張りながらはがす。
・バーナーで軽く炙り、2~3㎝の削ぎ切りにする。

2

スイスチャードを2~3cm長さに切る。大根(盛り付け土台用)を厚めの輪切りにして、皮を剥く。

3

ボウルにマリネ液の材料を全て入れ、混ぜ合わせる。削ぎ切りにした秋刀魚とスイスチャードをマリネ液でサッと和える。

4

【秋刀魚のお頭を盛り付けで使用する場合】
秋刀魚のお頭(皮付き)の皮部分を大根の土台に巻きつけ、爪楊枝でお頭を土台に固定する。
*写真6枚目をご参照

5

4.に、ベビーリーフミックスと3.を盛り付けたら出来上がり。

ポイント

■今回レシピに使用した秋刀魚は、刺身用秋刀魚を一度冷凍し、解凍して使っています。刺身用秋刀魚ですが、今年は海水温が高く、可能であればアニサキス対策として、一度冷凍庫(マイナス20度以下で24時間以上)で冷凍したうえで調理した方が良いでしょう。
■秋刀魚とスイスチャードは、なるべく同時にマリネ液に漬け、なるべく短めにサッと絡める程度の方が美味しくいただけます。
■スイスチャードは、新聞紙に包んだり、ビニール袋に入れて、立てた状態で冷蔵庫で保存すると長持ちします。また、軽く茹でて冷凍保存も可能です。

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. 免疫力向上簡単レシピ・生姜と油揚げの簡単炊き込みご飯【管理栄養士レシピ】

  2. マシュマロ入り♡アーモンドミルクココア【料理/食文化研究家レシピ】

  3. クファジューシー(炊き込みご飯)【琉球料理伝承人直伝レシピ】

  4. 「琉球料理ミヌダル」アレンジdeオシャレなピンチョス【管理栄養士レシピ】

  5. ♬レシピ動画♬喫茶店風固めプリン*おうちで作れる

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ブロッコリーとアンチョビのベーグルサンド

  2. おうちでターンムパイ(田芋:島野菜)*市販のパイシートでお手軽レシピ動画♪

  3. モリンガパウダーの米粉フィナンシェレシピ動画*贈り物にも♪

ピックアップコラム

  1. 離乳食を作る際に意識したいポイント・レシピ例・注意点【管理栄養士コラム】

  2. 不安な時の脳の状態と不安軽減におすすめの食材【薬剤師コラム】

  3. 『拒食症-摂食障害』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】