★『hana×musubi』×『食ZENラボ』コラボ ★

『ドライエディブルフラワー:いつもの一品を特別な逸品に演出してくれる最高の脇役』

全国で15市町村しか認定されていない「環境王国」に認定された自然豊かな町、奥出雲町。そんな奥出雲町ですくすくと育った「無農薬」で「安心安全」なドライエディブルフラワーは、hana×musubiさんのドライエディブルフラワーを使用しています。

国内のみならず世界中に展開され、国内外で広く愛されているhana×musubiさんのドライエディブルフラワー。「世界中の人を笑顔に」そのような想いで大切に育てられたお花たちは、ドライ加工されることで保存がきき(賞味期限:1年)、オールシーズン楽しむことができます。

実りの秋、栗や柿等この時期にしか味わえない美味しい食材がたくさんありますね♪
今回は秋の味覚の「栗」と「ドライエディブルフラワー」を使った、『秋のミニどら焼き』をご紹介します。

ドライエディブルフラワーは和菓子とも相性抜群
作る際に少し手間のかかる「あんこ」や「栗の甘煮」は、市販のものを活用し、とても簡単に作ることができます。
食べ物の美味しい季節、行事やイベント等のシーンでぜひ作ってみて下さいね♪

レシピ協力者:フードアーティストAtsuko.Sakihamaさん(食ZENラボミールパートナー)

材料(ミニ6個分)

材料
分量
ホットケーキミックス
100g
1個
きび糖
大さじ1と1/2
みりん
大さじ1と1/2
メープルシロップ
大さじ1
豆乳
70ml
あんこ(市販)
適量
栗の甘煮(市販)
適量
<飾り用>
 
ドライエディブルフラワー [ビオラ(黄紫・水色)、バーベナ(赤)、 バラ(ハート)、カーネーション、千日紅(赤)、 クローバー(三葉)]
適量

手順一覧

1

ボウルに、卵、きび糖、みりん、メープルシロップ、豆乳を入れて混ぜる。

2

1に、ホットケーキミックスを少しずつ入れながら混ぜる。

3

少量の油(分量外)をフライパン全体にひき、フライパンを強火で温める。

4

濡れ布巾を用意し、一旦フライパンを濡れ布巾の上に3秒程置く。

5

フライパンを火に戻し、弱火にしてから2の生地を焼く(約3~4分)。
生地の表面に全体的にプツプツと穴があいてきたらひっくり返す。
ひっくり返して10秒程で、フライパンから別のお皿に移す。

6

あら熱を取った生地に、あんこ、栗の甘煮をのせて、ドライエディブルフラワーで飾り付けたら完成。

ポイント

■生地を焼く時に、手順3~4を行うと、生地の焼め目が綺麗に出来ます。
■生地をフライパンに上から垂らすようにすると、綺麗な円形のどら焼きが作れます。
■写真のどら焼きは、直径7cmの生地を片面3〜4分程焼き、あんこ約30gをのせています。

hana×musubiさんについて

hana×musubiさんは、ドライエディブルフラワーの生産に際し、奥出雲町の高齢者の方々が活き活きと活躍できるよう地域の場作りにも積極的に取り組まれています。

出雲から、料理をつくる人へ。料理をつくる人から、召し上がる人へ。
食から生まれる喜びや感動をうつくしく引き立て、しあわせを結んでいきます

料理づくりをしあわせづくりに・・・
そのような想いがつまった愛情たっぷりのお花たちです。

ドライエディブルフラワーの詳細はこちらからどうぞ
hanamusubiについて | Tom-Store (store-tom.com)

おすすめ!?レシピ

  1. クッキングシートで包む簡単ちまき(おこわ)♪

  2. 台湾スイーツ“豆花”風♪とっても簡単マンゴー豆腐【みんなのレシピ】

  3. ゴーラ(ゴーヤ)入りフィッシュボール〈沖縄県レシピ〉□栄養表示□

  4. ポークとエリンギのガーリックチーズピカタ♪【沖縄料理研究家レシピ】

  5. 豚小間肉と厚揚げのカレーチーズ焼き【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬時短♪キャベツの豚バラ巻き

  2. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

  3. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

ピックアップコラム

  1. 春薬膳から学ぶ*旬の食べ物を選ぶポイント3選【国際薬膳師コラム】

  2. 離乳食を作る際に意識したいポイント・レシピ例・注意点【管理栄養士コラム】

  3. 不安な時の脳の状態と不安軽減におすすめの食材【薬剤師コラム】