五感別

クリームチーズとスモークサーモンのテリーヌ風♪海ぶどう添え

主な食材
クリームチーズ、サーモン、海ぶどう
作りやすさ
中級者向け

おもてなしにも、ワインのおつまみにもピッタリ♪
「クリームチーズとスモークサーモンのテリーヌ風」をご紹介します。

中身には、食べられるお花の「ナスタチウム(別名キンレンカ(金蓮花))」と、海ぶどうが入っています
ナスタチウムの花や葉には、爽やかな辛味があり、香りが良くチーズとスモークサーモンに合います。また、海ぶどうをチーズと合わせる事でプチプチ食感を楽しむことができ、大人だけではなくお子さまにも喜んでいただけます。

なお、冷凍保存も出来ますので、作り置きしておけば急なお客さまや晩酌の際にもお出し出来ますよ♪
クラッカーの上に乗せて食べることで、手で直接触れることなくいただけますので、ぜひお試しくださいね♪

材料(3~4人分)

材料
分量
クリームチーズ
1箱(227g)
スモークサーモン
240g
海ぶどう
100g
ナスタチウム(エディブルフラワー)
40g
コンソメ(固形)
1/2個分
150cc
ゼラチン
6g
クラッカー(お好みで)
適量
菊の花(エディブルフラワー:飾り用)
適量

手順一覧

1

【下準備】
・クリームチーズを常温で柔らかくしておく。
・ボールに水を入れナスタチウムを軽く洗い、キッチンペーパーで水気をしっかりと切っておく。
・海ぶどうを流水で10秒ほど洗い湯通しして氷水で冷やし、キッチンペーパーで水気をしっかり切っておく。

2

小さな器にゼラチンを入れて、150㏄の水のうち大さじ2杯を取り、ゼラチンをふやかす。

3

2.の残りの水を沸かし、コンソメを溶かして2.を入れ混ぜ合わせて、常温に冷ます。

4

ボウルに、クリームチーズと3.を大さじ2杯入れ、しっかりと混ぜ合わせる。

5

ラップを約30㎝に切り、4.をゴムベラなどで伸ばして、80gのスモークサーモン、20gの海ぶどう、適量のナスタチウムの花びらを包んで棒状に成形し、約2時間冷凍庫で冷やす。

6

5.を冷凍庫から取り出し、残りのスモークサーモン160gで巻きラップで包み、冷凍庫で(半日から一晩)固める。

7

6.を1cm幅に切る。

8

(乾燥防止のために)残ったコンソメを刷毛(ハケ)で7.に塗り、コーティングする。 

9

器に海ぶどう、ナスタチウム、クラッカー、8.を盛り付け、紫色の菊花を散らして出来上がり。

ポイント

■海ぶどうは、湯通しする事で色が鮮やかになり、また、しっかりと水気を切る事でチーズとなじみます。
■ナスタチウムは、ボウルを使って軽く洗うと花びらの形が崩れにくいです。
コンソメをハケで塗るのは乾燥を防ぐ為なので、気にならない方は手順を飛ばしても大丈夫です。
■出来上がったテリーヌは柔らかいので、冷凍する事で切りやすくなります。また保存もききますので、作り置きにもおすすめです。

おすすめ!?レシピ

  1. 焼肉のチシャナバー包み〈沖縄県レシピ〉

  2. 夏バテ防止レシピ!炊飯器でつくるもつ煮込み<管理栄養士レシピ>

  3. 鶏と大根の塩とろみ炒め<お塩ひかえめレシピ>

  4. 米粉のリングケークサレ【みんなのレシピ】

  5. 鯖缶と高野豆腐の味噌煮:保存食アレンジ 災害時にも【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

  2. ♬レシピ動画♬喫茶店風固めプリン*おうちで作れる

  3. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン