調理時間
150分
作りやすさ
中級者向け

大人数で集まるイベントなどで楽しめるチョコレートチーズケーキをご紹介します。
コクのある滑らかなチョコレートチーズ生地に、サクサクオレオクッキーがよく合う一品です。

チョコレートの原料であるカカオには、食物繊維やカルシウム、鉄などのミネラルが豊富に含まれています。さらに、カカオに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用のほか、ストレスを和らげるリラックス効果があるといわれています。
普段の食事だけでは補いきれない栄養素も、リラックスタイムに摂取できるのでおすすめです。

イベントにも、ちょっぴり贅沢なおうちカフェタイムにおすすめです!ぜひ作ってみてくださいね♪

材料(4号サイズ1台分)

材料
分量
<ボトム>
 
オレオクッキー
5枚
無塩バター
15g
<生地>
 
板チョコレート
30g
クリームチーズ
100g
グラニュー糖
大さじ2
植物性生クリーム
100ml
ココアパウダー
大さじ1/2
粉ゼラチン
5g
お湯(ゼラチンふやかし用)
大さじ1
<トッピング>
 
粉糖
適量
ミックスベリー
適量
ミント
適量

手順一覧

1

【下準備】
クリームチーズは常温に戻す。4号型にクッキングシートを敷く。

2

オレオクッキーを保存袋に入れ、細かく砕く。レンジで溶かしたバターを加えてよくもむ。型の底にスプーンなどで押し付けるようにして敷き詰め、冷蔵庫で冷やす。

3

ボウルにクリームチーズを入れ、クリーム状になるまで混ぜる。
ココアパウダー、グラニュー糖を加えて混ぜる。

4

鍋に生クリームを入れて中火にかけ、沸騰直前で火から下ろし、板チョコレートを加え溶けるまで混ぜる。ゼラチンをお湯で溶かし、加えて混ぜる。

5

3.のボウルに4.を入れ、全体を混ぜ合わせる。2.の型に流し入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

6

型から外して器に盛り付け、お好みでミックスベリー、ミントをのせ、粉糖をかける。

ポイント

チョコレートは、お好みでビターチョコレートやミルクチョコレートを使用して甘味を調節してくださいね。

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. きのことしょうがの**香る**カンタンスープ

  2. 焼きヤマン(だいじょ)のわさび醤油サラダレシピ動画*沖縄島野菜♪

  3. 沖縄の魚タマン(ハマフエフキ)のムニエル*シークヮーサーバターソースレシピ

  4. 紅いもごまだんご〈沖縄県レシピ〉

  5. 食物アレルギー配慮レシピ*パイナップルのココナッツムース風(乳・卵・大豆不使用)

♬レシピ動画♬

  1. モリンガパウダーの米粉フィナンシェレシピ動画*贈り物にも♪

  2. 島野菜*田芋(ターンム)で大人な生チョコくるみ入り♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

  3. 島ニンジンのやみつきカレーソテーレシピ動画*ヨーグルトソース♪沖縄島野菜

ピックアップコラム

  1. 秋薬膳で乾燥対策!4つのポイントとおすすめ食材【国際薬膳師コラム】

  2. 食品ロスをふせぐ!食材保存方法と長持ちさせるポイント【管理栄養士コラム】

  3. 薬機法など関連法令を踏まえた食の情報発信時のポイントと気を付けたい表現