寒い季節にはあたためていただくことも多い甘酒。
それがちょこっと余ってしまったら、こんなスイーツに使ってみるのはいかがでしょうか。

今回ご紹介するのは、バター不使用、ボウルひとつで混ぜるだけの簡単マフィン
ほろ苦いコーヒーが香るふんわり軽めの生地に、香ばしいナッツを入れて焼き上げます。

そして最後に添えるのは、こっくりと深みのある甘酒のアイシング。
濃厚ですっきりした甘みが、外はさっくり、中はふんわりのほろ苦コーヒーマフィンに最高によく合います

コーヒータイムやお茶の時間にほっとひと息、そんなおいしい焼き菓子です。

材料(直径6cmマフィン型5個分)

材料
分量
薄力粉
120g
ベーキングパウダー(アルミフリー)
4g
太白ごま油(なければ 植物油)
60g
牛乳
50g
インスタントコーヒー
小さじ5
好みのナッツ
30g
フルーツミックスゼリー(トッピング用)
適宜
A.きび糖
40g
A.卵
1個
B.甘酒
80g(大さじ4程度)
B.コーンスターチ(なければ 片栗粉)
小さじ2

手順一覧

1

牛乳を電子レンジ(600W)に40秒ほどかけて温め、インスタントコーヒーを溶かしておく。
粉類はあわせてふるっておく。ナッツは砕いておく。
オーブンは180度に予熱する。

2

ボウルにA.を合わせて泡立て器などでよく混ぜる。太白ごま油(なければ 植物油)を加えてさらに混ぜる。

3

2.に、インスタントコーヒーを溶かした牛乳を加えてよく混ぜる。

4

3.に粉類を加え、ゴムベラに持ち替えて全体を大きくさっくりと混ぜ合わせたら、ナッツを混ぜ入れる。

5

4.をマフィン型に等分に入れ、180度のオーブンで20~25分ほど焼く。

6

焼いている間に、甘酒アイシングを作る。
小鍋にB.を入れてよく混ぜ合わせてから弱火にかけ、たえずかき混ぜながらとろみがつくまで火を入れる。

7

マフィンが焼けたら取り出し、あら熱がとれてから甘酒アイシングをかける。
お好みでフルーツミックスゼリーなどをトッピングする。

ポイント

●手順4で、生地をあまり混ぜすぎないようにすると、ふんわりさっくりしたマフィンができます。また、焼き時間はご使用のオーブンにより適宜加減してください。

●甘酒アイシングは、風味をいかすために甘酒だけで甘みを出しています。コーンスターチ(なければ 片栗粉)でツヤ感を出しますが、冷えてもそれほど固まらないので、お好みで甘酒と粉糖を混ぜたもの(加熱せず・甘酒1:粉糖2~3くらいの割合で)にかえていただいてもかまいません。

●彩りにはフルーツミックスゼリーを使っていますが、お好みの製菓用トッピングでお楽しみいただけます。

おすすめ!?レシピ

  1. 南瓜雑煮*冬至*郷土料理〈岡山県レシピ〉

  2. ハマグリのエスカルゴバター焼きレシピ☆

  3. 全粒粉入りソーダブレッド♪発酵不要混ぜて焼くだけ【料理/食文化研究家レシピ】

  4. ローゼルのジャムとマグロの前菜♡ドライエディブルフラワーで深い赤色の饗宴

  5. ピーマン丸ごと辛味噌で!包丁いらずの時短サステナブルレシピ♪

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ベーコンマスタードパイ*おやつやおつまみにも♪

  2. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  3. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン

ピックアップコラム

  1. フルーツで感じる季節・ヨーロッパの四季【料理/食文化研究家コラム】

  2. 不安な時の脳の状態と不安軽減におすすめの食材【薬剤師コラム】

  3. アスリート・スポーツ選手・スポーツをする方向けの食事・栄養素【管理栄養士コラム】