3工程で簡単♪美肌と健康維持にオススメのレシピ!

沖縄伝統的農産物:島野菜のサクナ。別名『長命草』ともよばれ、昔から風邪や咳止めに使われるほど、ビタミン類が豊富
特に、肌や粘膜の健康維持をサポートするビタミンA(必要な分だけβ-カロテンに変換されます)や、老化予防のビタミンCがたくさん含まれています。

今回は、体内の酸化を防ぐビタミンEが豊富なアボカド、たんぱく質のサーモン、新陳代謝を助け美肌サポートするビオチンが含まれるカシューナッツを組み合わせ、見た目にも身体にも嬉しいレシピをご紹介します。

簡単♪美味しい♪美肌メニュー!
休日のランチやパーティーなどにもオススメです。ぜひ試してみてくださいね!

■1個分の栄養価
エネルギー168kcal たんぱく質7.3g 脂質8.6g 炭水化物16g 食物繊維1.9g 食塩相当量1.1g β―カロテン74μg

*以下の分量は「作りやすい分量 バケット6個分」です。

材料(6個分)

材料
分量
【A】サクナ(長命草)の葉
8枚~
【A】アボカド
1個
【A】シークヮーサー果汁
小さじ1/2
【A】にんにく(すりおろし)
小さじ1/2
【A】粉チーズ
大さじ2
【A】オリーブオイル
大さじ1~
【A】マヨネーズ
小さじ1
【A】カシューナッツ(煎りタイプ:無塩)
10粒
【A】塩
少々
<バゲット>
 
バゲット(スライス)
6個
スモークサーモン(一口大薄切り)
18枚
ブラックペッパー
少々

手順一覧

1

アボカドは、皮と種を取り除き、シークヮーサー果汁をかけ、混ぜ合わせる。

2

ミキサーに、1.のアボカドを含む【A】全てを入れ、攪拌する。

3

バゲットに、サーモンと2.をのせ、ブラックペッパーをかけたら出来上がり♪

ポイント

*カシューナッツが塩付きの場合、味見をして塩の量を調整してください。
*水分が少なくてミキサーが回らない場合、オリーブオイルで調整するのがオススメです。
*シークヮーサー果汁は、レモン汁に代用可能です。
*苦みが好きな方は、長命草を増やすのも良いですよ~!

ミニコラム

沖縄島野菜サクナ(長命草) 3つの特徴とは!?
① 栄養価が高い
サクナ(長命草)は名前の通り!薬草としても使用され、ビタミンやカルシウムなどが豊富に含まれています。
② 暑さや寒さに強い
沖縄の紫外線にも負けす、1年中出回る通年野菜です。実験的に自身で関東で栽培してみたところ、猛暑続きの8月も、極寒の12月でも新芽が出るほど、温度変化にも強い島野菜のひとつです。
③ 苦みと香り
味は苦く、独特の香りがあります。生でそのまま食べるより、和え物、若葉は天ぷらにするのもオススメです。沖縄では山羊汁の臭み消しなどにも使われています。

沖縄の伝統的島野菜。見つけたら是非、食卓に取り入れてみてくださいね♪

栄養価計算

■1個分の栄養価
エネルギー168kcal たんぱく質7.3g 脂質8.6g 炭水化物16g 食物繊維1.9g 食塩相当量1.1g β―カロテン74μg

サクナとアボカドのディップカナッペ栄養価計算表

PR

おすすめ!?レシピ

  1. イワシのちぎりトルティーヤ♪節分やおつまみにも

  2. 重ね煮で♪里芋と椎茸の煮物*骨を強くする取り分け離乳食・幼児食レシピ

  3. 二種の人参と辛子明太子の簡単キッシュ*脂質70%カット【管理栄養士レシピ】

  4. 海老とアーモンドのコチュマヨ炒め☆

  5. 高野豆腐レシピ*ジュワっと美味しい簡単ヘルシーラスク♪

♬レシピ動画♬

  1. モリンガパウダーの米粉フィナンシェレシピ動画*贈り物にも♪

  2. 鮭のソテー*イーチョーバー(フェンネル)爽やかサワーソース♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

  3. ♬レシピ動画♬ベーコンマスタードパイ*おやつやおつまみにも♪

ピックアップコラム

  1. つらい冷え性と血行不良に効果的な食材・食事方法【薬剤師コラム】

  2. 食品ロスをふせぐ!食材保存方法と長持ちさせるポイント【管理栄養士コラム】

  3. かみにくい・飲み込みにくい方向けの食事【管理栄養士コラム】