地域
新潟県(中越地方)
主な食材
野沢菜、大根、納豆

納豆に刻んだ野菜を混ぜ合わせた新潟県魚沼地方に伝わる郷土料理『きりざい』。

身近にある野菜を使いその切れ端も大切に使う、おばあちゃんの生活の知恵から生まれた料理でもあり、肉や魚がほとんど食べられなかった時期は良質のたんぱく源である納豆はとても貴重で、余った漬物や野菜を細かく刻み量を増やして食べたのがはじまりだといわれています。

手軽につくれて効率良く栄養を摂取できることから厳しい自然環境で生活していた先人たちにとって大切な栄養源でもありました。

ご飯のお伴だけでなく、おつまみとしても年間を通して食べられている『きりざい』
そのような新潟県のおいしいお料理をぜひお召し上がりください。

材料(4人分)

材料
分量
野沢菜漬け
100g
大根
200g
大根の味噌漬け
50g
納豆
40g
ごま
大さじ1

手順一覧

1

大根は細かく切り、塩ひとつまみでもみ、水洗いしてかたくしぼる。

2

野沢菜漬けも細かく刻んでしぼる。シャキシャキ感を出すため、葉先の部分は入れない。

3

大根の味噌漬けは大根と同じ大きさに切る。

4

ボウルに1~3を入れ、混ぜ合わせてごまを加える。

5

食べる直前に納豆を加えて混ぜる。

レシピ : 「にいがたのおかず 郷土の食材と料理」
(著:新潟県食生活改善推進委員協議会、出版:開港舎)
出典:うちの郷土料理[農林水産省]より(株)インフィニティラボ作成

おすすめ!?レシピ

  1. 元気モリモリ☆簡単酢味噌とろろ海鮮丼

  2. 菜の花と甘エビの甘酢和え♪晩酌メニューレシピ

  3. 免疫力向上簡単レシピ・生姜と油揚げの簡単炊き込みご飯【管理栄養士レシピ】

  4. ちょっぴり大人な泡盛&竹炭アイス♡

  5. 台湾カステラ【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  2. ♬レシピ動画♬鍋・火・茹で不要!レンジでかぼちゃのクリームパスタ【管理栄養士レシピ】

  3. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン

ピックアップコラム

  1. 【腸活コラム】子どものための発酵調味料5つのメリットと使い方

  2. 今、話題の栄養素!ビタミンD【管理栄養士コラム】

  3. 食品ロスをふせぐ!食材保存方法と長持ちさせるポイント【管理栄養士コラム】