マルサンアイさんの「オーツミルククラフト」を使った『美腸プリン』をご紹介します。

オーツミルクとは、オーツ麦から作られた植物性ミルク
原材料のオーツ麦は、βーグルカンなど食物繊維が豊富で、低カロリー・低脂肪・低糖質という特長から、健康志向の方々を中心に注目されています。
植物性ミルクは、牛乳の代わりとして食事に取り入れたり、ダイエットのお供として低カロリースイーツに使用するなど気軽にアレンジでき、日本でも徐々に人気を集めています。

ダイエット中でも美味しいスイーツが食べたいですよね、
低糖質でおなかに優しい「イタリアン風プリン」をぜひご自宅でお楽しみください♪

材料(4人分)

材料
分量
オーツミルク クラフト
400ml
4個
グラニュー糖
70g
バニラエッセンス
少々
A.グラニュー糖
40g
A.水
小さじ2
お湯
小さじ2

手順一覧

1

オーブンを180°Cに予熱する。湯煎用の湯をわかす。

2

小鍋にA.を入れて中火にかける。グラニュー糖がカラメル色になったら火を止めて湯を加える。冷めないうちにパウンド型に流し入れる。
※グラニュー糖には余熱でも火が入るので、カラメルは完成の色より少し薄い色で火を止めるのがおすすめ!

3

別の小鍋に「オーツミルク クラフト」を入れて、中火にかけて少し湯気が出る程度(60°C目安)まで温める。
※電子レンジで温める場合は、耐熱容器に入れて600wで3分加熱してください。

4

ボウルに卵を割り入れ、泡立て器で泡立てないように溶きほぐす。グラニュー糖を加えて、泡立てないように混ぜ合わせる。「オーツミルク クラフト」、バニラエッセンスを加えて混ぜてざるでこし、パウンド型に入れる。
※気泡が入らないように気をつけて混ぜ合わせるとなめらかに仕上がるのでおすすめ!

5

耐熱バットに濡れ布巾を敷き、4.のパウンド型をのせて天板に置く。バットに50~60℃のお湯を高さ2cmほどまで注ぎ、予熱したオーブンに入れて150℃に設定して、40分湯せん焼きにする(揺らしてみて全体がぷるんと軽く揺れるまで焼く)。
※真ん中だけがゆるければ追加で5~10分焼く。

6

オーブンから取り出して型に入れたまま冷まし、粗熱が取れたらラップをかけて冷蔵庫で一晩冷やす。

7

型にそってナイフを入れて皿をかぶせ、ひっくり返す。軽く振って皿にあけたら出来上がり。

レシピ使用商品・食材

オーツミルククラフト画像
【オーツミルククラフト】
200ml:130円税抜(小売参考価格)、1000ml:450円税抜(小売参考価格)
特許製法「穀物さらさら製法」を用いてオーツ麦の粒から加工したオーツミルクです。
麦由来のやさしい甘みを継承しつつも、のど越しがよくクセのない柔らかな味わいで、
苦手意識のあるお子様なども飲みやすくなっています。
また、素材の良さを引き出すため、非常にシンプルな原材料で作られており
(香料、油は不使用)、お料理やお菓子作りに使用したり、
コーヒーと混ぜても美味しくお召し上がりいただけます!

おすすめ!?レシピ

  1. おしぼりうどん*郷土料理<長野県レシピ>

  2. ドライエディブルフラワーで♪出雲花壇 (二層羊羹)【コラボレシピ】

  3. タラの香味天ぷら【管理栄養士レシピ】

  4. 茄子のヘタできんぴら&おにぎり♪丸ごとサステナブルレシピ

  5. 熱・厚大根と餅入りグリーンボールのロール巻*正月料理〈富山県レシピ〉

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  2. ♬レシピ動画♬時短♪キャベツの豚バラ巻き

  3. ♬レシピ動画♬簡単・時短バンバンジー

ピックアップコラム

  1. 子どものためのブレインフード~脳・心・身体に良い食べ物~

  2. 『便秘』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】

  3. 『アトピー性皮膚炎』と栄養アプローチ【栄養カウンセリング事例・薬剤師コラム】