調理時間
15分
カロリー(1人分)
78kcal

マルサンアイさんの【調製豆乳】を使った『いろいろきのこの豆乳みそ汁』をご紹介します。

きのこは食物繊維やビタミンDが豊富で、おなかの調子を整えます。
さらに豆乳とみそを組み合わせる事で、大豆由来の栄養素もしっかり摂れるので、相乗効果を発揮してくれますよ!ぜひお試しください♪

*豆乳には、たんぱく質亜鉛マグネシウムなどのミネラル、女性ホルモン作用をサポートする大豆イソフラボンが含まれます。
1つの食品で「女性に嬉しい栄養素」が多く摂れますので上手に活用したいですね♪

材料

材料
分量
まいたけ
1/2株
しめじ
1/3株
しいたけ
2枚
えのき
1/2袋
だし汁
200ml
みそ
大さじ2
調製豆乳
200ml
長ねぎ
1/2本

手順一覧

1

きのこ類は、石づきを取って食べやすいようにほぐす。しいたけは薄切りにする。長ねぎは、ななめ切りにする。

2

鍋に、だし汁を入れて火にかけ、1.のきのこを加えて煮る。

3

みそを溶き入れ、豆乳を加えひと煮立ちしたら火を止め、長ねぎを加える。

レシピ使用商品・食材

調整豆乳写真

【 調製豆乳 1000ml 】
290円税抜(小売参考価格)
香料・油を使用せず、大豆本来の風味を活かして飲みやすく仕上げた調製豆乳です。

関連コラム:この秋始めたい「豆乳ダイエット」とは!?

おすすめ!?レシピ

  1. ふきのとう&たけのこご飯♪手軽に春のおもてなし【料理/食文化研究家レシピ】

  2. 甘酒いちご大福♪電子レンジで簡単レシピ【管理栄養士レシピ】

  3. ワンスプーン・チーズリゾット*一食分のエネルギー<非常食レシピ>

  4. 豆乳ホワイトホットチョコレート【管理栄養士レシピ】

  5. 甘酒ティラミス♡【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン

  2. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  3. ♬レシピ動画♬豚キムチ蒸し

ピックアップコラム

  1. シークヮーサーの魅力と栄養・効能

  2. 乾燥肌の予防と対策・必要な栄養素とは?【薬剤師コラム】

  3. フルーツで感じる季節・ヨーロッパの四季【料理/食文化研究家コラム】