コ-co-ラボレシピ

免疫力向上レシピ・たまねぎと生姜のスープ【管理栄養士レシピ】

食事の目的・効能
免疫力向上
参考コラム
免疫力向上に必要な栄養素

新型コロナウイルス対策として注目された免疫力向上。免疫力向上につながる『たまねぎと生姜のスープ』をご紹介します。
たまねぎの甘味と生姜の辛味が絶妙なバランスです!

たまねぎ・・・辛味成分が含まれる
たまねぎには、にんにくと同様にアリシンが豊富に含まれています。アリシンは、辛味成分でもあります。また、ケルセチンという強い抗酸化作用をもつ色素成分も多く含まれています。たまねぎは、免疫力アップにかかせない常備野菜です。生で食べたり、加熱したり、いろいろな料理と相性も抜群です。

生姜・・・辛味成分が含まれる
生姜にはジンゲロールとショウガオールという辛味成分が含まれています。ジンゲロールは、生の生姜に多く含まれている成分で、加熱するとショウガオールに変化します。ジンゲロールは、解熱・殺菌作用・免疫細胞活性化作用により免疫力アップに効果があります。ショウガオールは、血液の流れをよくして体を温めてくれ、免疫能を高めてくれます。生姜は普段の食生活にも取り入れやすいです。生と加熱それぞれの効果を知っておくと体質改善や健康に役立ちます。

材料(4人分)

材料
分量
たまねぎ
大1個
生姜
20g
オリーブ油
小さじ2
コンソメ
5g(キューブ1個分)
800cc
少々
こしょう
少々

手順一覧

1

たまねぎは、高さを半分に切り、薄切りにする。生姜は千切りにする。

2

鍋を温め、オリーブ油を入れる。

3

たまねぎ、生姜を加え、たまねぎがあめ色になるまで、焦がさないように火加減に注意し炒める。

4

分量の水とコンソメを加える。

5

沸騰したら、塩・こしょうで調える。

ポイント

*生姜には辛味がありますので、小さなお子さんがいる場合には、生姜の量を控えたり、こしょうの量を調整しましょう。
*きのこ類を加えて、具沢山にするとさらに免疫アップスープに変身します。

レシピ考案者

細田 明美 先生 - 管理栄養士 -
所属:東京医療保健大学 医療保健学部 医療栄養学科
講師/博士(学術)/管理栄養士/健康運動指導士/健康咀嚼指導士
研究テーマ:
・口腔機能と食習慣に関する研究
・子どもの入院に付き添う親への食事支援について
・マクロファージからの炎症性メディエーター産生に対する機能性食品の影響など

先生のコラム

参照コラムはこちら(※クリック頂くとコラムページに遷移します)

免疫力向上に必要な栄養素と簡単レシピ【管理栄養士コラム】

免疫力向上レシピ

免疫力向上レシピはこちらもどうぞ♪しっかり食べて免疫力を高めましょう!

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. 簡単和菓子*黒豆水まんじゅうレシピ♪お祝い事やおもてなしにも

  2. ナーベーラーとピーナツ豆腐の揚げ出し〈沖縄県レシピ〉

  3. 鯖サンドイッチ*新玉ねぎ入り♪栄養価・PFCバランス有【みんなのレシピ】

  4. 島野菜シマナー(からしな)で*ご飯が進むお惣菜レシピ動画♪

  5. フーロー豆とツナのくったり煮〈沖縄県レシピ〉

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

  2. おうちでターンムパイ(田芋:島野菜)*市販のパイシートでお手軽レシピ動画♪

  3. くるま麩とリンゴのクリームチーズのせ*簡単スイーツ♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

ピックアップコラム

  1. 食の情報発信時のポイントと保健機能食品における表現方法例

  2. 秋薬膳で乾燥対策!4つのポイントとおすすめ食材【国際薬膳師コラム】

  3. 離乳食を作る際に意識したいポイント・レシピ例・注意点【管理栄養士コラム】