色彩・うつわ別

三色フライドゴーヤーの食べ比べレシピ!素揚げで簡単♪

今回ご紹介するのは、「緑色・白色・黄色またはオレンジ色(熟したもの)」のゴーヤの素揚げで、お好みの薬味や塩、つけダレで召し上がっていただくレシピです。

調理自体は、ライスして衣もつけずに揚げるだけなのでシンプルですが、色の違うゴーヤーをそれぞれ味を食べ比べしながら楽しむことができます!

色によって苦みが異なり、またそれぞれのゴーヤーを種・ワタも一緒に素揚げしますので、種やワタの味の違いもお楽しみいただけます。
熟したゴーヤーのワタは赤色のゼリー状になっており、甘酸っぱい味が楽しめおやつとしてもピッタリ♪
お酒のあてにもおススメですので、ぜひお試しください。

材料

材料
分量
ゴーヤー(緑色、白色、黄色またはオレンジ色の熟したゴーヤ)
各1本
ゴーヤの葉:適宜
数枚
揚げ油
適量
【薬味・塩・漬けだれ】
 
大根おろし、青ねぎ、昆布だし塩、鯛だし塩、ぽん酢 等
お好みで

手順一覧

1

各色のゴーヤを5㎜幅の輪切りにする。

2

170℃の揚げ油で、それぞれ以下の時間揚げ、しっかりと油を切る。
緑色のゴーヤー:約3分揚げる
白色のゴーヤー:約2分揚げる
オレンジ色のゴーヤー:約1分半揚げる
ゴーヤーの葉:軽く揚げる

3

器に盛り付け、お好みの薬味や塩、タレ(大根おろし、青ねぎ、昆布だし塩、鯛だし塩、ぽん酢等)とともにお召し上がりください。

ポイント

・熟したゴーヤーは、柔らかく崩れやすいので、切る時に注意して切りましょう。
色により硬さが違うので、揚げる時間をそれぞれ調整してくださいね。
・保存は、ポリ袋に入れ冷蔵庫の野菜室、又はぬらした新聞紙に包んで冷暗所で保存しましょう。
・熟した黄色またはオレンジ色のゴーヤーは、苦みが苦手な方でも美味しくいただけます。

三色フライドゴーヤーの食べ比べレシピ!素揚げで簡単_食材写真

PR

おすすめ!?レシピ

  1. ゴーヤーとひよこ豆のグリーンカレー:動物性脂質不使用【管理栄養士レシピ】

  2. アーモンドミルクのグリーンスムージー

  3. スイカとミニトマトの美シャーベット【管理栄養士レシピ】

  4. シカクマメと干し桜えびのピリ辛和え♪カルシウムたっぷり【管理栄養士レシピ】

  5. オートミールレシピ♪大人のほうじ茶グラノーラ

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

  2. ♬レシピ動画♬簡単・時短バンバンジー

  3. モリンガパウダーの米粉フィナンシェレシピ動画*贈り物にも♪

ピックアップコラム

  1. 夏に食べたい食欲をそそるおすすめ食材【料理・食文化研究家コラム】

  2. 【腸活コラム】赤ちゃんの腸のベースをつくる4つのポイント

  3. 今、話題の栄養素!ビタミンD【管理栄養士コラム】