コ-co-ラボレシピ

冬瓜入りヨーグルト〈沖縄県レシピ〉□栄養表示□

調理時間
発酵・冷却時間を含め12時間~
沖縄食材
冬瓜(シブイ)

今回のレシピは、沖縄県農林水産物総合情報発信事業【くゎっちーおきなわ】より冬瓜』を使った冬瓜入りヨーグルトレシピをご紹介します☆

冬瓜(沖縄名:シブイ)
・冬まで保存がきく瓜という意味の冬瓜(和名:とうがん)は、沖縄方言でシブイと呼んでいます。シブイは沖縄料理の定番食材であり、味は淡白でさっぱりしてます。
・冬瓜は、96%が水分の低カロリー食材ですが、ビタミンC(39.0mg)やカリウムが豊富です。また利尿作用があると言われています。
・選び方は、重量感のあるものを選びます。風通しのよいところで保存しましょう。余ったトウガンは、ラップでくるみ、冷蔵庫で保存します。

冬瓜入りヨーグルトは、沖縄の肉料理に定番的に利用されるとうがんを低カロリーで体に良い健康食品としてヨーグルトと組み合わせ、デザート感覚に仕上げた一品です。研究意欲あふれる高校生らしい工夫を凝らしたレシピとなっています。是非、ご賞味くださいね☆「うさがみそーれ!」(沖縄方言:お召し上がりください)

材料(10人分)

材料
分量
脱脂粉乳
45g
405cc
グラニュー糖
20g
オリゴ糖
20g
牛乳
50cc
種菌(市販のヨ-グルトでもよい)
15g
シブイ
60g
水(とうがんを煮込む水)
250cc
レモン
2.5cc
砂糖
25g

手順一覧

1

ヨーグルトの製造
(1)使用する器具はすべて消毒液で殺菌する。
(2)原料を加熱しながら溶かし、70度~80度で25分加熱する。
(3)速やかに40度まで冷やす。
(4)種菌をかき混ぜてから加え、よく混ぜる。
(5)ヨーグルト容器に入れる。
(6)発酵(43度、6時間)
(7)冷却(0~5度で冷蔵する)約4時間

2

シブイの煮込み
(1)シブイを角切りにする。(7mm程度)
(2)角切りシブイをレモン、グラニュー糖で煮込む。(しっかり煮込む)

3

シブイ入りヨーグルトの製造
(1)完成したヨーグルトを混ぜ、液状にする。
(2)《2》の(2)で煮込んだシブイを入れる。
(3)冷却(1時間)
(4)完成

※料理上の注意点・ポイント
(1)シブイは前処理したらすぐ加える。
(2)2種の種菌を混ぜても色々な風味が楽しめる。

栄養素量(一人あたり)

栄養素量表_ピリ辛あんかけ

おすすめ!?レシピ

  1. 空心菜豆腐(ウンチェー豆腐の海老入り煮込み)〈沖縄県レシピ〉

  2. エスニックそうめん♪夏野菜添え【管理栄養士レシピ】

  3. スペアリブ×季節野菜のオーブン焼き 漬けて焼くだけ♪【管理栄養士レシピ】

  4. 美容効果レシピ・豚肉とキャベツの韓国風和えもの【管理栄養士レシピ】

  5. タラの香草パン粉焼き♪簡単カロリーオフ【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

  2. ♬レシピ動画♬時短♪キャベツの豚バラ巻き

  3. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン