五感別

洋風トマトつけ麺♪ちょっぴりお洒落♡【管理栄養士レシピ】

調理時間
20分
作りやすさ
中級者向け

今回ご紹介する「洋風トマトつけ麺」は、がっつりしたイメージのつけ麺を、女性でも食べやすいトマトベースの味付けで仕上げた一品です。
ベースとなるトマトに含まれているリコピンには抗酸化作用があり、肌の老化防止や日焼け防止の効果が期待できます。また、リコピンは加熱により吸収率がアップするので、スープや煮込み料理に向いています

つけ麺は、ラーメンとは異なり茹でた麺を水でしめる調理工程があります。この水でしめる作業が、麺の味やコシを引き立たせる最大のポイントです。

のどごしの良い中華麺と、具沢山のつけだれに粉チーズをトッピングした「ちょっとおしゃれな洋風つけ麺」をぜひお楽しみください♪

材料(2人分)

材料
分量
中華麺(生麺)
2玉
なす
1/2本
ズッキーニ
1/2本
玉ねぎ
1/4個
にんじん
1/3本
にんにく
1片
ベーコン
60g
カットトマト缶
300g
200ml
オリーブオイル
大さじ1
洋風顆粒だし
大さじ1
少々
こしょう
少々
ミニトマト
4個
粉チーズ
大さじ1
バジル
適量

手順一覧

1

鍋でお湯を沸騰させ、中華麺を表記通り茹でる。ザルに上げて流水で洗い、水気を切る。

2

なす、ズッキーニは1cm角に切る。玉ねぎ、にんじん、にんにくはみじん切りにする。ベーコンは5mm幅に切る。

3

フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて香りが立つまで弱火で炒める。
なす、ズッキーニ、玉ねぎ、にんじん、ベーコンを加え、焼き色がつくまで中火で炒める。

4

3.にカットトマト缶、水、洋風顆粒だし、塩、こしょうを加え、中火でひと煮立ちさせる。

5

1と4をそれぞれ器に盛り、1.にはミニトマトを添え、4.には粉チーズと
バジルをトッピングする。

ポイント

中華麺をよく水で洗うことで、麺の味をより引き立て、しっかりとしたコシを出すことができます。

おすすめ!?レシピ

  1. しらすの和風トースト

  2. おいり*郷土料理<鳥取県レシピ>

  3. オートミールとココナッツオイルのエナジーキューブレシピ♪ダイエット時におすすめ

  4. しらたきヌードルレシピ!サンラータン(酸辣湯)風スープ♪

  5. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ベーコンマスタードパイ*おやつやおつまみにも♪

  2. ♬レシピ動画♬喫茶店風固めプリン*おうちで作れる

  3. ♬レシピ動画♬時短♪キャベツの豚バラ巻き

ピックアップコラム

  1. かみにくい・飲み込みにくい方向けの食事【管理栄養士コラム】

  2. 秋薬膳で乾燥対策!4つのポイントとおすすめ食材【国際薬膳師コラム】

  3. フルーツで感じる季節・ヨーロッパの四季【料理/食文化研究家コラム】