調理時間
約90分
作りやすさ
中級者向け

おつまみにもピッタリ!
香辛料の香り豊かな、お誕生日等おうちイベントにもオススメの「豚バラ肉のローストポーク」をご紹介します。

八角・クローブを加えることで肉の臭みが取れ、香辛料の風味・高級感を自宅で楽しむことができます。
ビールやワイン等にも良く合いますので、お酒のお供にも最高の一品♪

豚バラ肉以外でも、ロースや肩ロースでもお作りいただけますし、このローストポークをチャーシューの代わりに使うことで香辛料の効いたラーメンやチャーハンも楽しめます。
ぜひお試しくださいね!

材料(2~3人分)

材料
分量
豚バラ肉
350g
小さじ1
ミックスコショウ
適量
八角:はっかく(トウシキミ,八角茴香,スターアニス)
1個
クローブ:チョウジ(丁子,丁字,釘子)
5個
サラダ油
大さじ1
<ソース>
 
豚肉から出た出汁
適量
濃口醬油
大さじ1~2
ローズマリーの葉
適量
<飾り>
 
サニーレタス
1枚
湯剥きトマト(くし切り:8分の1)
2~3切れ
オレガノ(生)
1本
コショウ(白、黒、緑、赤の乾燥)
適量

手順一覧

1

【下準備】
サニーレタスを洗い手でちぎっておく。トマトは湯剥きして、くし切りにする。八角とクローブは包丁やすり鉢で細かくしておく。

2

常温に戻した豚バラ肉に、塩、コショウ、八角、クローブをすりこんで約30~60分置いておく。

3

フライパンを熱してサラダ油を引いて、2.を焼き全体に少し焦げ目を付ける。

4

アルミホイルで3.を包む。

5

新しく熱したフライパンに4.を入れ、蓋をして弱火で約40分火を通す。(時々ひっくり返す)

6

5.を食べやすい大きさにスライスする。

7

5.から出た豚肉の出汁に、濃口醬油とローズマリーの葉を入れひと煮立ちさせて、火を止めて置いておく。

8

器にサニーレタス、トマト、6.の順番で盛り付ける。

9

8.に7.をかけ、オレガノなどを飾り出来上がり。

ポイント

◆フライパンで焼く際、焦げ付きやすいので火加減に注意して下さい。アルミホイルは、フライパン用を使いましょう。
◆豚バラ肉をアルミホイルで包んでいるので、タコ糸で巻かなくても作ることが出来ます。
◆八角やクローブなどの香辛料が苦手な方は、入れなくても美味しく出来ます。
◆タレはお好みで、玉葱を炒めて醬油を加えたり、ニンニクなどを加えても美味しいので色々とアレンジして楽しんで下さい。

おすすめ!?レシピ

  1. タラとしじみの旨味たっぷり♪おかずスープ

  2. ヴィーガンバター風リッチなナッツペースト♪材料3つシンプルレシピ

  3. 節分赤鬼弁当♪お子さま大喜び【管理栄養士レシピ】

  4. かぼちゃと押し麦のリゾット♪ハロウィンの食卓にも【料理/食文化研究家レシピ】

  5. 育菌レシピ♪乾燥はなびら茸・濃厚きのこソースのポークソテー

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬時短♪キャベツの豚バラ巻き

  2. ♬レシピ動画♬簡単・時短バンバンジー

  3. ♬レシピ動画♬豚キムチ蒸し

ピックアップコラム

  1. アスリート・スポーツ選手・スポーツをする方向けの食事・栄養素【管理栄養士コラム】

  2. 『便秘』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】

  3. 『拒食症-摂食障害』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】