クレープ・シュゼットは温かいフランスのデザートで、熱いカラメルソースを掛けたクレープ、オレンジジュース、すりおろしたオレンジの皮、さにフランベしたリキュール(通常はグラン・マルニエ)から成る料理です。
(参照:Wikipedia)

今回はオレンジ果汁にレモンを加え、またリキュールはコアントローを使っています。レモンは、マイヤーレモンという「オレンジとレモンの交雑で誕生した品種」を使っていますよ。

オートミールを入れて作ったモチっとした食感が楽しめるクレープと、バターのコクにオレンジの酸味、ほんのりとしたレモンの香りがたまらない一品です。

クレープに削ったチョコレートと、チョコレートをコーティングしたマイヤーレモンを添えたら、バレンタインにもGood◎
おやつやおもてなしに、ぜひお試しください。

*直径28㎝フライパン使用の分量です。

材料(4~5枚分)

材料
分量
オートミール
50g
牛乳
220~230ml
溶き卵(M)
1個
マイヤーレモンの皮(すりおろし)
1個分
サラダ油
小さじ1
<オレンジとマイヤーレモンのカラメルソース>
 
バター
80g
グラニュー糖
50g
オレンジ果汁
100cc
マイヤーレモン果汁
100cc
マイヤーレモンの皮(すりおろし)
1個分
コアントロー
少量
<飾り用>
 
マイヤーレモン
適量
チョコレート:削り・コーティング用
適量
粉糖
適量

手順一覧

1

【下準備】
・オートミールをすり鉢等で潰して細かくしておく。
・マイヤーレモンとオレンジの実を絞る。
・マイヤーレモンの皮をすりおろす。

2

【クレープ生地:手順2~3】
すり鉢で細かくしたオートミールに、牛乳、溶き卵、サラダ油、マイヤーレモンの皮を加えて泡立て器で混ぜ合わせ、冷蔵庫で1時間以上休ませる。

3

熱したフライパンにサラダ油(分量外)を薄くひき、クレープの生地を薄く広げ、表面が乾き気泡が少しできたら裏返す。焼き色が付いたらお皿に移しておく。

4

【マイヤーレモンとオレンジのカラメルソース】
フライパンにバターを入れ、火にかけバターが溶けたら、グラニュー糖、オレンジ果汁とマイヤーレモン果汁、マイヤーレモンの皮を加え、混ぜながら少し煮詰める。

5

4つ折りにしたクレープを4.に入れて味をなじませて、コアントローを少量注ぎ香りづけする。

6

お皿にクレープを盛り、マイヤーレモンとオレンジのカラメルソースをかける。上からお好みで削ったチョコレート、粉糖をかけ、チョコレートでコーティングしたマイヤーレモンを飾り付けたら出来上がり。

ポイント

・オートミールの代わりに、米粉を入れても美味しくいただけます。
・マイヤーレモンを入れずに、オレンジだけでもOKです。
・クレープを焼く時は、弱火から中火で調整しながら焼くと、綺麗に焼き色がつきます。

おすすめ!?レシピ

  1. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

  2. 甘酒いちご大福♪電子レンジで簡単レシピ【管理栄養士レシピ】

  3. チョコレートチーズケーキ♪濃厚&なめらか【管理栄養士レシピ】

  4. びわのコンポート♪さわやか&日持ち◎アレンジたくさん!

  5. 甘酒ティラミス♡【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬鍋・火・茹で不要!レンジでかぼちゃのクリームパスタ【管理栄養士レシピ】

  2. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  3. ♬レシピ動画♬豚キムチ蒸し

ピックアップコラム

  1. 【腸活コラム】赤ちゃんの腸のベースをつくる4つのポイント

  2. 『アトピー性皮膚炎』と栄養アプローチ【栄養カウンセリング事例・薬剤師コラム】

  3. 食品ロスをふせぐ!食材保存方法と長持ちさせるポイント【管理栄養士コラム】