五感別

ほくほく里芋の和風こっくりドリア♪腸活にも◎【管理栄養士レシピ】

調理時間
30分
作りやすさ
中級者向け

ほくほく&ねっとりした食感がクセになる「里芋」。
今回はそんな里芋を使ったドリアをご紹介します。味付けに味噌を使っていますので、和風テイストに仕上がりますよ♪

里芋には、ガラクタンという食物繊維が豊富に含まれています。ガラクタンは、食べ過ぎ防止や血糖値の上昇を抑制する働きが期待できます。また、整腸作用も期待できますので、便秘に悩む方にオススメの食材です。
里芋が旬の秋は、食欲の秋と呼ばれる季節でついつい食べすぎてしまうことも。
そんな時は、里芋を食べてお腹の調子を整えましょう。

里芋は秋から冬にかけてが旬ですので、長く楽しめるのも嬉しいですね。
ぜひ「ほくほく&こっくり里芋ドリア」をお試しください☆

材料(2人分)

材料
分量
里芋
3~4個(200g)
れんこん
100g
豚ばら肉
50g
A.味噌
大さじ3
A.和風顆粒だし
小さじ1
A.水
150ml
<★ホワイトソース>
 
 ★薄力粉
大さじ2
 ★バター
10g
 ★牛乳
250ml
 ★洋風顆粒だし
大さじ1/2
 ★塩
少々
 ★こしょう
少々
白飯
2人前
ピザ用チーズ
40g
大葉(みじん切り)
2枚

手順一覧

1

里芋は皮をむいて4等分に切る。れんこんは皮をむいて1cmのいちょう切りにする。豚ばら肉は3cm幅に切る。

2

耐熱ボウルにA.を入れて混ぜる。1.の具材を加えてさらに混ぜ、ふんわりとラップをし、600Wの レンジで9分加熱する。

3

【★ホワイトソース作り】
フライパンに薄力粉、バター、牛乳、洋風顆粒だしを入れて中火でとろみがつくまで加熱する。火を止め、塩こしょうで味を整える。

4

2.のボウルに3.のホワイトソースを入れて混ぜる。

5

耐熱皿またはホーローに白飯を入れ、4.をのせ、ピザ用チーズをかける。
200°Cのグリルで焼き色がつくまで10分程度焼き、大葉を飾る。

ポイント

■グリルの設定温度によって焼き時間が異なります。焼き色をチェックしながら焼き時間を調節してみてください。

電子レンジで具材を加熱している間に、フライパンでホワイトソースを作ることができるので、効率よく調理を進めることができます。

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. パインアップルとさつまいものさっぱり煮レシピ♪甘みの相乗効果!

  2. オートミール入り♪食事系ほうれん草パンケーキ【みんなのレシピ】

  3. えびだしの簡単だし巻き卵*旨み香ばしさ広がる【管理栄養士レシピ】

  4. 夏バテ防止レシピ!スンドゥブ<管理栄養士レシピ>

  5. モーウイ入り焼餅〈沖縄県レシピ〉

♬レシピ動画♬

  1. 島野菜フーチバー(ニシヨモギ)とタンカンの簡単マフィンレシピ動画♪

  2. 島ニンジンのやみつきカレーソテーレシピ動画*ヨーグルトソース♪沖縄島野菜

  3. モリンガパウダーの米粉フィナンシェレシピ動画*贈り物にも♪

ピックアップコラム

  1. 薬機法など関連法令を踏まえた食の情報発信時のポイントと気を付けたい表現

  2. シークヮーサーの魅力と栄養・効能

  3. 夏に食べたい食欲をそそるおすすめ食材【料理・食文化研究家コラム】