調理時間
30分(漬け時間除く)
主な食材
パイナップル、豚肉

夏真っ盛りで、暑い日々が続きますね。
今回は、夏バテ予防に良いと言われているパイナップルと、スタミナをつけるために豚肉、スーパーフードとしても注目されるクコの実などを使った『夏に食べたくなる♪トロピカル風酢豚!』をご紹介します。

見た目だけでなく、フルーツの甘味・香りを楽しむことができ、あらかじめ豚肉を塩麴に漬ける事で、より一層柔らかくいただくことができます。パイナップルを器にする事で、ちょっとしたおもてなし料理にもなりますよ♪

材料に記載しているパパイヤやキウイフルーツが無くても美味しく出来ますし、甘酢あんは他の料理にも応用できますので、ぜひお試しくださいね!

材料(2人分)

材料
分量
A.豚肉【もも肉又は肩ロースなど1.5~2㎝角】
200g
A.塩麹
大さじ2
おろし生姜
大さじ1/2
おろしにんにく
大さじ1/2
濃口醤油
小さじ1/2
片栗粉
大さじ2
揚げ油【素揚げ用】
適量
B.玉ねぎ【くし切り】
1/2個
B.赤パプリカ【乱切り】
1個
B.ズッキーニ【乱切り】
1本
B.生椎茸【一口大に切る】
4個
C.パパイヤ【1.5㎝角】
1/4個
C.キウイフルーツ【半月切り】
1/2個
C.パイナップル【いちょう切り】
75g(又はパイン缶2枚)
C.クコの実
20粒
<甘酢あん>
 
☆黒酢又は米酢、穀物酢
大さじ2
☆三温糖又は上白糖
大さじ4
☆濃口醤油
大さじ2
☆水
120cc
☆ガラスープの素
小さじ2
水溶き片栗粉
適量

手順一覧

1

容器にA.の豚肉と塩麴を合わせて1時間以上おく。

2

1.に、おろし生姜、おろしにんにく、濃口醤油を加えて味をなじませ、片栗粉をまぶす。

3

170℃の揚げ油で2.を約3分揚げ、揚げた後は油をしっかり切る。

4

170℃の揚げ油でB.を素揚げして、油をしっかり切る。
(揚げ時間:玉ねぎ約40秒、椎茸・パプリカ約1分、ズッキーニ約2分30秒)

5

フライパンに☆の合わせ調味料を入れ、沸騰させる。

6

5に、3の豚肉と4の野菜を入れひと煮立ちさせ、Cのパパイヤ、キウイフルーツ、パイナップル、クコの実を入れ、軽く混ぜ合わせる。火を調節しながら水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ、適宜味を調える。

7

器に見立てたパイナップルに、6.を盛り付けて出来上がり。 

ポイント

・豚肉に塩麴をなじませる事で、身が柔らかくなり、塩コショウしなくてもしっかりと味が付き美味しく仕上がります。
・素揚げは、野菜によって時間を変える事で、それぞれの食感が味わえます。
・フルーツを混ぜ合わせる際は、形が崩れないように軽めに混ぜましょう。そうすることでフルーツの食感もあわせて楽しめます。
・ズッキーニの代用食材としては、胡瓜又はゴーヤがオススメです。

おすすめ!?レシピ

  1. 冬瓜と手羽先の身体に優しいスープ【管理栄養士レシピ】

  2. ちょっぴり大人な泡盛&竹炭アイス♡

  3. モーウイ(赤毛瓜)のもろみ酢の物〈沖縄県レシピ〉

  4. 高野豆腐の生キャラメル風 ハチミツ味☆

  5. 液体塩こうじで作るビビンバ風ご飯

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬鍋・火・茹で不要!レンジでかぼちゃのクリームパスタ【管理栄養士レシピ】

  2. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  3. ♬レシピ動画♬豚キムチ蒸し