レモンを皮まで丸ごと1個使い、『レモンオリーブオイル』と、旬食材の梨を使って『ジャム』を作りました。

レモンオリーブオイル
以下のレシピで完成後約2日寝かせると、レモンの風味が溶け込んだ美味しいオリーブオイルになります。レモンの皮にも栄養がたっぷりなので、皮ごと使って下さいね。蒸し野菜やサラダなど、これをかけるだけで美味しく変身☆他にも様々なお料理に使えます。
オリーブオイルはエクストラヴァージンを使っていますが、お好みの好きなオイルを使い、味の変化を楽しんでいただきたいです♪
(使うレモンはぜひノーワックスのレモンを使って下さい!)
*2日の常温保存後、冷蔵保存で一週間程で使い切ってください

レモンと梨のジャム
梨の水分が多いので、水は使わずに材料3つで出来ます。
レモンの白い部分、薄皮、種にはペクチン(天然の擬固剤)がたくさん含まれているので、活用してジャムをトロトロにします。捨てずに一緒に煮詰めて下さいね。
苦味が大丈夫な方は、種以外をそのまま入れてしまってもかまいません。
梨は、レモン同様よく洗い、気になる方は皮をむいて使って下さい。
レモンオリーブオイルと絡めて、トーストなどと一緒に食べても美味しいですよ♪

レモンオイル材料

材料
分量
レモン(皮の部分を使います。果肉はジャムで使用)
1個
小さじ1
オリーブオイル
200cc

手順一覧

1

レモンをよく洗い、皮をすりおろす。
*皮の白い部分は入れないようにします

2

すりおろしたレモンの皮に塩を入れてよく混ぜ、塩がなじむまでしばらく置く。

3

煮沸消毒した保存容器に、2とオリーブオイルを入れて出来上がり♪

レモンジャム材料

材料
分量
レモン(レモンオイルのレシピで皮をすりおろした後のもの)
1個
1/2個
きび糖
50g

手順一覧

1

レモンの皮をすりおろしたあとの白い皮部分、薄皮、種を果肉と分ける。

2

梨をいちょう切りにする。

3

小鍋にレモンの果肉、梨、きび糖を入れる。

4

1.で分けた白い皮部分、薄皮、種をティーバッグに入れ、3と一緒に煮詰める。

5

水分を程よく飛ばし、煮沸消毒した保存容器に入れて冷ましたら出来上がり♪

PR

おすすめ!?レシピ

  1. 小かぶと豆腐のそぼろあん*簡単ほっこりおかず【料理/食文化研究家レシピ】

  2. 夏野菜♪パプリカムースのコンソメゼリー添え

  3. 沖縄モズク天ぷら*失敗しない沖縄天ぷらレシピ【沖縄料理研究家レシピ】

  4. 厚揚げの胡麻味噌さっぱりサラダ*素材の食感が楽しめる♪【減塩アイディアレシピ】

  5. ローゼルのジャムとマグロの前菜♡ドライエディブルフラワーで深い赤色の饗宴

♬レシピ動画♬

  1. 島野菜フーチバー(ニシヨモギ)とタンカンの簡単マフィンレシピ動画♪

  2. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

  3. ♬レシピ動画♬ブロッコリーとアンチョビのベーグルサンド

ピックアップコラム

  1. 食品ロスをふせぐ!食材保存方法と長持ちさせるポイント【管理栄養士コラム】

  2. 春薬膳から学ぶ*旬の食べ物を選ぶポイント3選【国際薬膳師コラム】

  3. 甘いものがやめられない女性のための発酵あんこの健康効果と作り方【薬剤師コラム】