食材・スーパーフード別

鮎めし(あゆめし)*郷土料理<栃木県レシピ>|

地域
那珂川中流域
主な使用食材
米 生鮎

鮎と米を炊き込んだ「鮎めし」は、那珂川や鬼怒川など鮎の獲れる川筋の人々が昔から作ってきた郷土料理です。

那珂川は古くから鮎漁が盛んな場所として「西の四万十川、東の那珂川」と称されるほどで、日本有数の漁獲量を誇り、初夏から夏にかけては「若鮎」が、夏の終わりには卵をいっぱい持った濃厚な味わいの「抱卵あゆ」が獲れ、これらを使った鮎めしを飲食店で味わうことができます。

素焼きにした鮎とご飯を一緒に炊く「鮎めし」は、数ある鮎料理の中でも手軽に作ることができ、庶民に親しまれてきた料理。
鮎が手に入る機会がありましたら、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(4人分)

材料
分量
3カップ
生鮎
4匹
【炊飯用調味料】酒
1/2カップ
【炊飯用調味料】醤油
大さじ1
【炊飯用調味料】塩
小さじ1/2
【炊飯用調味料】水
2と1/2カップ

手順一覧

1

米はよく洗って、炊飯用調味料と水に30分位浸しておく。

2

鮎はワタを取り除き、グリルなどで素焼きにしておく。

3

1の米に、鮎をのせ炊飯器で炊く。

4

炊き上がったら、頭と骨を取り除き、ご飯と鮎の身をほぐして、よく混ぜ合わせる。

5

このとき、味を見て薄いようなら塩を加えて、味を調整し少し蒸らす。

レシピ: 『ふる里の和食 宇都宮の伝統料理』(柏村祐司/半田久江)
※レシピは地域・家庭によって違いがあります。

出典:うちの郷土料理[農林水産省]より(株)インフィニティラボ作成

PR

おすすめ!?レシピ

  1. ピザトースト*沖縄の重箱リメイクレシピ【サスティナブルレシピ】

  2. 干しかぼちゃのえごま和え*郷土料理<長野県レシピ>

  3. りんごと春雨のヘルシー黒酢あんかけレシピ☆

  4. 「琉球料理ミヌダル」アレンジdeオシャレなピンチョス【管理栄養士レシピ】

  5. 根菜煮込み『だぶ』*郷土料理〈九州レシピ〉

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬喫茶店風固めプリン*おうちで作れる

  2. 鮭のソテー*イーチョーバー(フェンネル)爽やかサワーソース♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

  3. パッションフルーツのぷるぷる南国ゼリー♪アガー使用*レシピ動画

ピックアップコラム

  1. 薬機法など関連法令を踏まえた食の情報発信時のポイントと気を付けたい表現

  2. 秋薬膳で乾燥対策!4つのポイントとおすすめ食材【国際薬膳師コラム】

  3. 食の情報発信時のポイントと保健機能食品における表現方法例