調理時間
約60分
作りやすさ
中級者向け

パウンドケーキはイギリス発祥のケーキです。
小麦粉、砂糖、バター、卵を基本材料として、それぞれ1ポンドずつ使うことからパウンドケーキ(ポンドケーキ)と名付けられました。

1ポンドは約454g。基本材料を1ポンドずつ使うとなるとかなり大きなケーキができます。なぜこの大きさなのかというと、18世紀頃のイギリスでウエディングケーキとして出す習慣があったからだそうですよ!名前の由来をたどると面白いですね♪

今回は熟したバナナを使用して、しっとりめに仕上げてみました。バナナにはカリウムが豊富に含まれているので高血圧を予防する効果が期待できます。

おやつの時間に、コーヒータイムに・・・
バナナの濃厚な味わいが楽しめるパウンドケーキをぜひご自宅でお楽しみください♪

材料(18㎝パウンド型1本分)

材料
分量
バナナ(熟したもの)
2本
薄力粉
100g
ヨーグルト
100g
無塩バター
50g
砂糖
50g
1個
ベーキングパウダー
小さじ1

手順一覧

1

【下準備】
オーブンは180度に予熱し、型にクッキングシートを敷いておく。
薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるっておく。

2

バナナは皮をむいてフォークなどでつぶす。

3

無塩バターは常温に戻し、ボウルに入れて滑らかになるまで混ぜる。

4

3.に砂糖を加えてよく混ぜる。

5

4.に卵を2~3回に分けて加えその都度泡立て器でよく混ぜる。

6

5.に、ヨーグルト → 2.バナナの順に加えてゴムベラで混ぜる。

7

6.に、1.でふるった薄力粉・ベーキングパウダーを加えて切るようにさっくり混ぜる。

8

型に7.を流し入れ、180度のオーブンで35分焼く。
焼けたら切り分けてお皿に盛ったら出来上がり♪

ポイント

オーブンでの焼き時間は様子をみて調整してください。

おすすめ!?レシピ

  1. かぼちゃと押し麦のリゾット♪ハロウィンの食卓にも【料理/食文化研究家レシピ】

  2. 春の薬膳スープ♪花粉症に!大葉とえのき茸の味噌汁【国際薬膳師レシピ】

  3. 紅いもコロッケ〈沖縄県レシピ〉□栄養表示□

  4. 旬の鯖で♪お子さま喜ぶ焼きおにぎりバーガーレシピ

  5. シークヮーサーのホットドリンク♪ぽかぽか&リラックス【沖縄料理研究家レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ベーコンマスタードパイ*おやつやおつまみにも♪

  2. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン

  3. ♬レシピ動画♬喫茶店風固めプリン*おうちで作れる

ピックアップコラム

  1. かみにくい・飲み込みにくい方向けの食事【管理栄養士コラム】

  2. 【腸活コラム】子どものための発酵調味料5つのメリットと使い方

  3. フルーツで感じる季節・ヨーロッパの四季【料理/食文化研究家コラム】