調理時間
30分
メイン食材
豆乳スライス

【PR】
マルサンアイさんの【豆乳スライス】を使った『豆乳スライスとろけるチーズハンバーグ』をご紹介します。

ハンバーグの仕上げに豆乳スライスをON!
とろけた豆乳スライスがハンバーグを包み込み、まろやかでコクのある味わいに。
見た目にも食欲をそそります。

豆乳スライスは、豆乳でつくったチーズタイプのため、乳アレルギーの方はもちろん、コレステロールが気になる方、そうでない方、みんなおいしく食べられます。
乳原料不使用でも、マルサンの濃厚豆乳を使用しているため、チーズのようなしっかりとしたコクが味わえます。

ぜひお試しくださいね♪

材料(2人分)

材料
分量
豆乳スライス
2枚
合いびき肉
250g
玉ねぎ
約1/3個(80g)
オリーブオイル
小さじ1
パン粉
大さじ4
有機豆乳無調整
大さじ2
小さじ1/3
溶き卵
1/2個分
サラダ油
小さじ1
【A】ケチャップ
大さじ2
【A】中濃ソース
大さじ1と1/2
【A】赤ワイン
大さじ1/2
【A】はちみつ
小さじ1
ブロッコリー
適量
ミニトマト
適量

手順一覧

1

玉ねぎはみじん切りにする。フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒め、冷ましておく。
パン粉と有機豆乳無調整は合わせておく。

2

冷蔵庫から出したばかりの冷たい合いびき肉と塩をボウルに入れてこねる。冷ました玉ねぎ、豆乳と合わせておいたパン粉、溶き卵を加えてよく混ぜ合わせる。

3

2の肉だねを2等分にして丸め、手のひらに打ちつけて空気を抜き、小判型にする。

4

フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、肉だねの中央をくぼませてフライパンに並べる。
2~3分焼いてこんがり焼き色がついたら裏返し、同様に焼き色をつける。ふたをして弱火にし、7~8分加熱して火を通す(串を刺して透明な肉汁が出てきたらOK)。

5

焦げなどがあれば取り除き、【A】をフライパンに入れて煮絡める。

6

ハンバーグに豆乳スライスを1枚ずつのせてふたをする。豆乳スライスがとろけたら、器に盛り付ける。お好みで、ゆでたブロッコリーとミニトマトを添える。

ポイント

合いびき肉は冷蔵庫から出したばかりの冷たいものを使ってください。
炒めた玉ねぎはしっかり冷ましておいてください。

レシピ使用商品・食材

 

豆乳スライス商品画像

【 豆乳スライス 7枚入り(126g) 】
250円税抜(小売参考価格)
コレステロール95%オフが嬉しい、
豆乳を使用してつくった豆乳業界初のスライスタイプのチーズ風食品です。
チーズと同じ料理に使用でき、動物性原料を使用していません。
マルサンの濃厚豆乳を使用しています。
<マルサンアイ様商品情報>

PR

おすすめ!?レシピ

  1. 島野菜カンダバー(八重山カズラ)と大豆ミートのパスタレシピ動画♪

  2. 干し椎茸&鶏ささみで満足感あり!韓国風さっぱり和え物♪【減塩アイディアレシピ】

  3. 生くるみで♪キャラメル風味ロームース♡ブレンダーで混ぜるだけレシピ

  4. 小鮎の山椒佃煮レシピ*琵琶湖産の小鮎で家庭の味

  5. 乾燥なんこうの和え物〈沖縄県レシピ〉□栄養表示□

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ベーコンマスタードパイ*おやつやおつまみにも♪

  2. 島野菜カンダバー(八重山カズラ)と大豆ミートのパスタレシピ動画♪

  3. 島野菜フーチバー(ニシヨモギ)とタンカンの簡単マフィンレシピ動画♪

ピックアップコラム

  1. 沖縄の器【やちむん】を知って毎日の食事を楽しむ3つのポイント[沖縄料理研究家コラム]

  2. スパイスとハーブの嬉しい効果と役割~ひと振りで料理上手!お薦めレシピ紹介~

  3. 琉球菓子の魅力・種類-現代の沖縄に伝わる-【沖縄料理研究家コラム】