コ-co-ラボレシピ

フーロー豆のふわふわ卵スープ〈沖縄県レシピ〉

調理時間
10分
沖縄食材
フーロ―豆

今回のレシピは、沖縄県農林水産物総合情報発信事業【くゎっちーおきなわ】より『フーロー豆』を使ったフーロ―豆のふわふわ卵スープレシピをご紹介します☆

フーロー豆
フーロー豆は中央アフリカ、サハラ砂漠の南のサバンナ地帯が原産です。わが国へは中国から渡来し、奈良時代の古書に登場します。インゲンより暑さや病気に強く、育てやすいのが特徴です。夏の野菜として重宝します。食味・食感は、インゲンによく似ていて、サヤの長さが30~60cmにもなります。緑のものと紫色の2種類があり、炒め物・煮物・天ぷら等に利用します。

■栄養成分の特徴■
若さやはタンパク質や糖質は少ないですが、ビタミンA、ビタミンCが含まれています。内臓の働きをよくし、体力をつけます。
ちなみに、乾燥豆にした食材は、栄養成分がアズキに似て、タンパク質、糖質に富み、カリウム、ビタミンB1にも富んでいます。

■選び方・保存法のポイント■
若さやは、ヘタと先端部分に傷みのないものを選びます。

フーロ―豆のふわふわ卵スープレシピ!是非、ご賞味くださいね☆「うさがみそーれ!」(沖縄方言:お召し上がりください)

材料(2人分)

材料
分量
フーロー豆
50g
椎茸
10g
エノキ
10g
2個
とりがらスープ
500cc
小さじ2/3
胡椒
少々
小さじ1
醤油
少々
胡麻油
小さじ1

手順一覧

1

鍋に卵と胡麻油以外のもの全て入れ火にかける。

2

沸騰したら、火を弱めアクをひく。

3

卵を入れたら、一度火を強めて3回かきまぜる。

4

最後に胡麻油をたらして器に入れる。

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. 夏バテ防止レシピ!ホイコーロー<管理栄養士レシピ>

  2. 野蒜とこま貝の酢味噌和え〈沖縄県レシピ〉

  3. まめまめマキベリースムージー

  4. カップちらし寿司☆ひな祭りやイベント時に【管理栄養士レシピ】

  5. がっつり飯・簡単♪プルコギ

♬レシピ動画♬

  1. 島ニンジンのやみつきカレーソテーレシピ動画*ヨーグルトソース♪沖縄島野菜

  2. 島野菜シマナー(からしな)で*ご飯が進むお惣菜レシピ動画♪

  3. 焼きヤマン(だいじょ)のわさび醤油サラダレシピ動画*沖縄島野菜♪

ピックアップコラム

  1. 薬機法など関連法令を踏まえた食の情報発信時のポイントと気を付けたい表現

  2. 秋薬膳で乾燥対策!4つのポイントとおすすめ食材【国際薬膳師コラム】

  3. 子どものためのブレインフード 脳・心・身体に良い食べ物【薬剤師コラム】