食材・スーパーフード別

まめまめマキベリースムージー

調理時間
5分
費用目安
350円前後

マキベリーを使ったスムージーのレシピをご紹介します☆

マキベリーは、スーパーフードの中でも、これまで大きく話題となっていた「アサイー」よりも栄養価が高く、優秀な食べ物であると言われていますが、特にポリフェノールが豊富に含まれており、注目を集めています。

マキベリー(学名:Aristotelia chilensis)は、南米大陸の西南部のチリ・パタゴニア地方の奥地のみに自生するホルトノキ科の植物の果実です。抗酸化力が非常に高いことで知られるスーパーフードで、マキベリーが成る木、マキは「聖なる木」とも呼ばれています。

マキベリーにタンパク質豊富な豆乳と納豆を加え、朝食がわりにもなる栄養価の高いスムージーとなりました。ぜひ試してみてくださいね☆

材料(2人前)

材料
分量
マキベリー
12g
バナナ
2本
納豆
1パック
豆乳
500ml
シナモン
少々

手順一覧

1

ミキサーに各材料を入れる

2

ミキサーにかけて、グラスに注いで出来上がり☆

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. 紅いもごまだんご〈沖縄県レシピ〉

  2. すいとんレシピ*ぽかぽか温まる&もっちりつるん♪

  3. 大人の泡盛クラッシュゼリー♡【沖縄料理研究家レシピ】

  4. ハンダマ(水前寺菜,金時草)のライスサラダ*野菜たっぷり沖縄島野菜レシピ♪

  5. まるごと野菜の豆乳ポトフレシピ☆

♬レシピ動画♬

  1. 島野菜フーチバー(ニシヨモギ)の万能ジェノベーゼソース♪レシピ動画♪

  2. 鮭のソテー*イーチョーバー(フェンネル)爽やかサワーソース♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

  3. スターフルーツと玉ねぎの和洋折衷サラダ♪星型が可愛い簡単レシピ動画食べ方付き

ピックアップコラム

  1. 乾燥肌の予防と対策・必要な栄養素とは?【薬剤師コラム】

  2. 甘いものがやめられない女性のための発酵あんこの健康効果と作り方【薬剤師コラム】

  3. 『拒食症-摂食障害』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】