春と言えば、やはり新じゃがいも。最近では比較的早い時期からでも手に入りやすくなりましたが、ほくほく甘みがあってとても美味しいですよね。

今回ご紹介するのは、ちょっとした行楽やおもてなし、軽食にもぴったりのお手軽ミートパイ
冷凍パイシートを使うので手間いらずですが、外はサクサク、中はジューシーなパイにはほくほくの新じゃがも入れて香り良く仕上げます。

ひき肉たっぷり、ケチャップベースの食べやすいフィリングには、さらにカレー粉を加えて食欲をそそる味わいに。
お肉たっぷりでパワーもしっかりチャージ、子どもから大人まで皆が大好きなミートパイ
新じゃがいも入りで、美味しいだけでなく腹持ちも良いので、忙しい春のおやつにもおすすめです。

材料(4人分)

材料
分量
冷凍パイシート(18cm×18cm)
2枚
あいびき肉
130g
新じゃがいも(小)
1個(80g)
玉ねぎ
30g
にんじん
20g
にんにく(みじん切り)
小さじ1/2
卵黄
適量
少々
カレー粉
少々
★トマトケチャップ
小さじ4
★中濃ソース
小さじ2

手順一覧

1

・冷凍パイシートは室温に10~15分程度置いて半解凍状態にする。
・玉ねぎ、にんじん、にんにくはみじん切りにする。
・新じゃがいもは皮ごと濡らしたキッチンペーパーで包み、さらにラップをかけて電子レンジ(600W)に2分30秒かけて、冷めたら皮と芽を取って角切りにする。
・オーブンは200度に予熱しておく。

2

フライパンに薄く油(分量外)を引き、あいびき肉を広げ入れる(※フッ素樹脂加工のフライパンの場合は油は不要)。中火にかけ、あまり動かさずに焼きながら、最初に出てきた臭みのある脂をキッチンペーパーで拭う。

3

玉ねぎ、にんじん、にんにくを加え、あいびき肉をほぐしながら、塩とカレー粉振って野菜がしんなりするまで炒め合わせる。新じゃがいもを加え、★を入れてさらに炒めてムラなく味をつける。

4

冷凍パイシートを包丁で縦横に切り、正方形のシートを計8枚作る。
そのうち4枚に包丁で切り込みを入れ、切り込みを入れなかった方のシート4枚に、3の具を4等分してのせていく。

5

具をのせたシートの四方に溶き卵を塗り、上から切り込みを入れたシートをかぶせて指で押さえつけ、さらに上からフォークの先端(おしりの部分)を押しつけてしっかりと留める。

6

5の表面に溶き卵を塗り、200度のオーブンで約20分焼く。

ポイント

●最初にあいびき肉から出る脂を拭っておくことで、少なめの調味料でもしっかりと味がつきます。さらに新じゃがいもも入れるので、パイシートで包む際にも余分な脂や水分が出にくく、まとまりやすくなります。

●トマトケチャップと中濃ソースを入れたら、中弱火で少し香ばしさが出るように炒めましょう。ケチャップから甘みが引き出されて美味しくなります。

●パイシートで包む時は、具はなるべくコンパクトにまとめ、上からかぶせるシート(切り込みの入っている方)を軽く伸ばしてからのせるとやりやすいです。

– PRが含まれています-

おすすめ!?レシピ

  1. モズク入り紅芋まんじゅう*中華風甘酢あんかけ〈沖縄県レシピ〉□栄養表示□

  2. 小鮎の山椒佃煮レシピ*琵琶湖産の小鮎で家庭の味

  3. 生ハムとホワイトマッシュルームのサラダ~白ワインビネガードレッシング~

  4. チョコレートチーズケーキ♪濃厚&なめらか【管理栄養士レシピ】

  5. ゴーヤーとひよこ豆のグリーンカレー:動物性脂質不使用【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. くるま麩とリンゴのクリームチーズのせ*簡単スイーツ♪レシピ動画【沖縄料理研究家レシピ】

  2. パッションフルーツのぷるぷる南国ゼリー♪アガー使用*レシピ動画

  3. ♬レシピ動画♬ふわふわ食感の雲パン♡

ピックアップコラム

  1. 食の情報発信時のポイントと保健機能食品における表現方法例

  2. 彩り豊かに目でも美味しく♪エディブルフラワーを使ってみよう!

  3. 『便秘』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】