郷土・地域別

鍛冶屋鍋(かじやなべ)*郷土料理<福井県レシピ>

地域
三木市
主な食材
タコ、なす

日本で最初の金物の町といわれる三木市の起源は約1500年前で、鍛冶の発達と共に優れた職人を輩出してました。
そのような中、鍛冶屋鍋は、鍛冶職人が夏に精力をつけるために好んで食べたと言われています。

明石沖で捕れた活きがいいタコと、夏が旬のなすをだしと醤油を煮て作られる鍛冶屋鍋は、火を扱う鍛冶職人のほてった身体を冷やすとして喜ばれました。
栄養価の高い夏が旬のタコとなすでぜひ作ってみてくださいね。

材料

材料
分量
タコ
半匹
なず
4本
【割りした】しょうゆ
100cc
【割りした】水
100cc
【割りした】みりん
150cc
【割りした】砂糖
大さじ4~5

手順一覧

1

タコを一口大に切る。(生タコを使った場合はゆで汁を水の代わりに使う。)

2

なすはざく切りにする。

3

割りしたが煮立ったところに1、2を入れ、中火でコトコト煮る。

レシピ提供元名 : 兵庫県いずみ会
※レシピは地域・家庭によって違いがあります。
出典:うちの郷土料理[農林水産省]より(株)インフィニティラボ作成

PR

おすすめ!?レシピ

  1. 冬瓜(シブイ)と干しエノキの黄金スープ*やさしいお出汁♪沖縄島野菜レシピ

  2. 泡盛に合うおつまみ♪豚の甘辛煮【沖縄料理研究家レシピ】

  3. ゴロゴロかぼちゃとさつまいもの豆乳スープ【管理栄養士レシピ】

  4. 体が温まる*さけのかす汁(酒粕使用)〈新潟県レシピ〉

  5. 簡単レシピ!コンビニサラダの取り分けみそ汁<管理栄養士レシピ>

♬レシピ動画♬

  1. 島かぼちゃの簡単ムース♪材料3つ島野菜スイーツレシピ動画

  2. 島野菜フーチバー(ニシヨモギ)の万能ジェノベーゼソース♪レシピ動画♪

  3. ♬レシピ動画♬喫茶店風固めプリン*おうちで作れる

ピックアップコラム

  1. 春薬膳から学ぶ*旬の食べ物を選ぶポイント3選【国際薬膳師コラム】

  2. フルーツで感じる季節・ヨーロッパの四季【料理/食文化研究家コラム】

  3. 『便秘』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】