食材・スーパーフード別

甘酒で **女性ホルモンをととのえる美スムージー**

調理時間
5分
費用目安
200円前後

日本が誇るスーパーフード *甘酒*

甘酒はアミノ酸たっぷり、【飲む点滴】ともいわれるほど栄養素がたっぷり含まれています。

整腸作用や女性ホルモンを整える作用もある、【いちじく】と【豆乳】 アンチエイジングに効果的な抗酸化作用のある、【ミックスベリー】 などなど、女性に嬉しい栄養素が豊富に含まれているスムージー

甘酒といちじくのほんのりした甘さにミックスベリーの甘酸っぱさ、豆乳のクリーミーさがマッチしてとてもおいしく飲めます。

材料(2人分)

材料
分量
甘酒
150㏄
豆乳
150㏄
いちじく
1個
冷凍ミックスベリー
大さじ2杯

手順一覧

1

いちじくは皮をむき、適当な大きさに切る

2

ブレンダー(ミキサー)に材料をすべて入れ、なめらかになるまで混ぜる

ポイント

寒い時期は温めて飲むのもおすすめです。

【甘酒に関する代表的な栄養素等について】
甘酒には、ブドウ糖やビタミンB群等が含まれ、女性に嬉しい効果が期待できます。
詳細については、以下のページをご参照ください☆
甘酒に含まれる代表的な栄養素と期待できる効果、簡単な作り方等【管理栄養士コラム】 (shokuzenlab.com)

【甘酒を使用したレシピ】
甘酒は、おかずやスイーツづくり等様々なレシピに使える万能食材です!
他のレシピは以下をご参照ください☆
甘酒と豆乳のフレンチトースト* (shokuzenlab.com)
麹甘酒入りあったかうどん☆冬至にほっこり (shokuzenlab.com)
抹茶×甘酒★大人のデザート:ウイルス対策にも【管理栄養士レシピ】 (shokuzenlab.com)
甘酒とバナナのチョコレートムースシャーベット♥ (shokuzenlab.com)

【おすすめの甘酒】

■忠孝酒造(株)『黒あまざけ(黒麹)』お米のやさしい甘みとクエン酸のほのかな酸味
■マルコメ(株)『米糀からつくった糀甘酒』妊娠中のミランダ・カーさんが愛飲していたアルコール0%、砂糖を使っていない糀甘酒で、自然で濃厚な甘み
■かねこみそ(株)『あま酒』無添加・無加糖・アルコールゼロのあま酒で、お米と米こうじ、寒天で作られています。シンプルで飲みやすい
■酢屋亀本店『信州善光寺・門前甘酒』「甘酒大国」と言われている長野県で110年を超す味噌醸造所が手掛ける甘酒。甘さは深いがさっぱりしている

おすすめ!?レシピ

  1. 芽キャベツとナッツのロースト♪ホクホク香ばしい☆【料理/食文化研究家レシピ】

  2. あさりとキャベツのペペロンチーノ炒め☆

  3. 鯛そうめん(たいそうめん)*郷土料理<熊本県レシピ>

  4. イナムドゥチ*沖縄郷土料理【みんなのレシピ】

  5. タコの和え物*大葉&梅でさっぱり♪

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬ブロッコリーとアンチョビのベーグルサンド

  2. ♬レシピ動画♬簡単楽チン炊飯器サラダチキン

  3. ♬レシピ動画♬鍋・火・茹で不要!レンジでかぼちゃのクリームパスタ【管理栄養士レシピ】

ピックアップコラム

  1. フルーツで感じる季節・ヨーロッパの四季【料理/食文化研究家コラム】

  2. 『便秘』ー栄養カウンセリング・食の悩み相談事例【薬剤師コラム】

  3. 沖縄の器【やちむん】を知って毎日の食事を楽しむ3つのポイント[沖縄料理研究家コラム]