体調別

疲労回復レシピ・オイルサーディンと煎り大豆の簡単炊き込みご飯【管理栄養士レシピ】

食事の目的・効能
疲労回復
栄養素
還元型コエンザイムQ10

新型コロナウイルス流行の影響で様々なライフスタイルの変化がありました。それに伴い、人々の疲労は変化していますので、Withコロナ状況下において効果的な疲労回復法の一つとしてミトコンドリアに着目し、エネルギー生産に大切な「還元型コエンザイムQ10」の摂取が重要です。

今回は疲労回復を助ける還元型コエンザイムQ10 を摂取できる『オイルサーディンと煎り大豆の簡単炊き込みご飯』レシピをご紹介します。

✔オイルサーディンと煎り大豆に含まれる還元型コエンザイム Q10 で疲労回復!
✔大豆イソフラボンで美肌効果、更年期障害への対策効果も期待!
✔煎り大豆に含まれる食物繊維で整腸効果も!
✔イワシの臭みもなく、イワシと大豆の旨味とさらに油のまろやかさが加わり、優しい味わいに。子供から大人まで美味しくいただけます!

毎日の食事で美味しく還元型コエンザイム Q10 を摂取しましょう!

■還元型コエンザイムQ10■
還元型コエンザイムQ10は、すべての生物の体内に存在する脂溶性ビタミン様物質で、 エネルギー生産と高い抗酸化作用によって疲労回復に働きかけます。
コエンザイムQ10には酸化型と還元型がありますが、体内で使用されて効果を発揮するのは還元型です。体内の還元型コエンザイムQ10の量は加齢とともに減少し、特に40代以上ではその減少が著しくなります。そのため、体内でそのまま使える還元型の摂取がおすすめです。

材料(作りやすい分量:2合分)

材料
分量
2合
適量
めんつゆ (3倍濃縮)
小さじ2
小さじ1
しょうが
10g
オイルサーディン(内容量総量105g)
1缶
煎り大豆
1/2カップ(約50g)
青じそ
4枚

手順一覧

1

米を洗米し、炊飯器の釜にお米を入れ、釜の目盛りまで水を入れる。※水の分量は適宜調整

2

しょうがは、皮をむきみじん切りにする。※市販のしょうがすりおろし(小さじ1程度)を活用してもOK

3

めんつゆと酒を加え、軽く混ぜる。

4

イワシを米の上に並べ入れる。

5

煎り大豆を加え、オイルサーディンの残った油を回し入れる。

6

通常の炊飯モードで炊く。

7

炊きあがったら、千切りした青じそを加え、ざっくりとイワシを崩すように混ぜる。

レシピ考案者

細田 明美 先生 - 管理栄養士 -
所属:東京医療保健大学 医療保健学部 医療栄養学科
講師/博士(学術)/管理栄養士/健康運動指導士/健康咀嚼指導士
研究テーマ:
・口腔機能と食習慣に関する研究
・子どもの入院に付き添う親への食事支援について
・マクロファージからの炎症性メディエーター産生に対する機能性食品の影響など

おすすめ!?レシピ

  1. スパイス香る♪ルーロー飯(魯肉飯:台湾)【管理栄養士レシピ】

  2. 沖縄そば風かつお出汁にゅうめん:下茹でで脂質カット【管理栄養士レシピ】

  3. フーロー豆のふわふわ卵スープ〈沖縄県レシピ〉

  4. フムス(ひよこ豆)のディップ☆アボカド入り♪<中東料理>

  5. 島ラッキョウと豚肉のフリッター:コーレーグースのピリ辛ダレ【管理栄養士レシピ】

♬レシピ動画♬

  1. ♬レシピ動画♬喫茶店風固めプリン*おうちで作れる

  2. ♬レシピ動画♬簡単・時短豚もやし

  3. ♬レシピ動画♬時短♪キャベツの豚バラ巻き